スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレ塾(第二回目)

2008/11/29 22:22
本日、リフレ塾に行ってまいりました
浦安からだと2時間ほどかかる町田にある、
整体師 kiwaさんnanea まで。

kiwaさん とは、
ははこのじかん 主催の 骨盤塾 で出会い、
その時にリフレ塾の話を聞き、
kiwaさん の人柄と、私の直感で、
「私もリフレ塾でリフレを習って、浦安で育児を頑張る
ママたちにも、癒しの時間を過ごしてもらいたい!」
と思うようになり、その想いが伝わり、
リフレ塾8期生として、迎えてもらいました。
↓kiwaさん撮影の練習風景です!
第一回 第二回

リフレ塾では、毎回たくさんの先輩や卒業生が集まり、
施術の仕方はもちろん、
皆さんのリフレに対する姿勢や勉強方法、
楽しみ方、お客様に接する姿勢など・・・・・
どれもとーーーーーっても勉強になります

お昼には、美味しい美味しいマクロビお弁当を頂きました
081129_131736obennto.jpg

お弁当を頂いて、温かいお茶を頂きながら、
皆さんとお話タイム。
これが、話が尽きず、どこまでも・・・
お話を聴いていて、皆さんすごいなぁ~って思います
リフレに対するだけでなく、
ひとりの人間としての、女性としての、ママとしての
生き方、考え方、想い・・・
いろ~んなことを学ばせてもらっています。
私も、ひとり遠い地ではありますが、
精一杯、頑張りますねっ

家族のため、応援してくださる方々のため、
自分自身のためにも・・・
そして、浦安のママたちのために頑張るぞーおー
スポンサーサイト

自然の力

2008/11/29 01:39
いい本を見つけました

081128_235051本

藤田紘一郎さんという東京医科歯科大の先生が
書かれた本です。

なぜ、今アレルギー体質の子どもたちが増えているのか、
から始まり、丈夫な子を育てるためにはどんなことが必要か
が分かりやすく、いろいろな例を挙げられながら書かれています

こういう本に出会ったのは、初めてでしたが、
とてもいいことが書かれているなぁと思いました。

子どもが本来持っている免疫力を高めるには、
ある程度の汚いもの(細菌やウィルス)をはじめとする
異物との共生が必要であること。
今は、過保護に育てられた子どもが多すぎる。
粗食や不衛生が、逆に子どもたちを強くするということを
母親たちに知っていて欲しい。
免疫力が高い子どもは、いつも元気ハツラツ!
ちょっとのことで、くじけない丈夫な身体を持っている!
免疫力が低い子は、すぐに風邪をひいたり、
熱を出したり、お腹が痛くなったり、体力も無く、
ひ弱な感じになっていってしまう。
                    などなど

なるほどなと思うことがたくさんあり、
参考にしていきたい内容が詰まっていました

なかでも、印象的だったのが、
「賞味期限をアテにするのでなく、五感を大切に」
という内容のところ
ついつい食品の表示を細かに気にしがちですが、
もっと大らかに、自分のなかの感覚を信じて
判断してもいいのよね~と思いました

そういう自分のなかの感覚って大事ですよね。
それが生きていくための手段になったりもしますし。
子どもにも、ぜひ身につけていって欲しいな。

それから、この先生が、
「何でもすぐに抗生物質や抗菌グッズを使用する
母親を見るけれど、それでは、もともと子どもに
備わっている免疫システムの構造が壊れてしまうのだよ」
という内容のことを言われていて、
これまた、なるほどなと思いました

人工的なもので対応するのでなく、
自然の力を借りて、
本来の人間が持つ力を引き出してあげる。
そういうことが出来ると思うし、
そういう考え方って、いいなと思いました。
(科学や医療の力を借りるべきときもあると
思いますし、もちろん否定はしませんけどね

生活リズムを整えて、
旬のものなんかをたっぷり食して、
自然の力をたくさん借りて、
今日も明日も元気に過ごしていきまっしょー

【お料理ひとくちメモ】
お米を保存するところに、一緒ににんにくや赤唐辛子を
入れておくと防虫になりますよ
081022_062539こめびつ

夏は、どうしても虫くんが・・・でも、これなら大丈夫です
(精米時に殺虫剤を使用している場合は、
虫も出なかったりするそうですが、そのほうが
かえって恐いような気がしますよね・・・
虫くんが出るくらいのほうが、安心だったり・・・
にんにく・赤唐辛子なら自然のものなので、安心ですよ~

ツボを心得る

2008/11/26 10:11
お休みの日に、台湾式リフレを30分受けてきました
お勉強とリフレッシュを兼ねて
(相反するもののような気もしますが・・・

けっこうよい勉強になりました
ツボの確認も兼ねて、
「そこ痛い!なんのツボですか?」
「そこは大丈夫!なんのツボですか?」
と、質問攻め・・・
担当のお姉さん、ごめんなさい

自分がお客様の立場に立つと、見えてくることもたくさん。
こういうところは、こうしたらいいいのね、
ふむふむ、でも、これはあまり嬉しくないなぁ・・・
などなど。

そして、やっぱりツボに入られることが一番嬉しかったな
痛い箇所がわかって、自分の身体のことを知れるから。

なるほど、ワタシ、腸がお疲れなのね・・・
そう言えば、最近お通じよくないなぁ。水分摂ろう!とか。
膝かぁ、やっぱりなぁ、最近抱っこが重くて・・・などなど。

自分の身体と会話しているみたいで、楽しいんですよ

ツボを心得る。リフレで絶対的に必要な技術ですね

お話かわって、先日、お友達のKち&Yちが
お泊りに来てくれたのですが、
ふたりから頂いたお土産が、これまた私のツボでした

081122_103517K.jpg

イデーのクッキーに、レトワールドゥソレイユの鍋しき

081122_103620Y.jpg

鳥獣戯画が描かれた茶筒に入った国産ほうじ茶

ふたりのコンビネーションもぴったりで、
このクッキーにほうじ茶が合う合う
めちゃめちゃ美味しかったです

鍋しきの色合いにも、鳥獣戯画の可愛さにも、脱帽
ふたりのセンスと優しさが心をくすぐって、
とっても嬉しかったです
ほっとして、癒されました・・・
ツボを心得てくれている友達ふたりに感謝感謝なのでした

感謝のきもち

2008/11/24 20:02
先日のhahacoカフェでのリフレのお客様に、
頂いたお金をご返金させて頂くよう連絡を
取らせて頂きましたところ、皆様から、
「感謝の気持ち代として、受け取ってください」という
言葉が返ってきました。

皆様の温かい言葉が、
とてもありがたかったです・・・
そして、今回のことをさらに申し訳なく思いました。
自分は、お客様に喜んで頂けるようにリフレをしている
はずでしたが、
現段階でお金を頂くことで、自分にプレッシャーを与えていた
ことも事実です。
そんななか、喜んで頂ける最高の施術は、
なかなか出来ないはずです

プロであれば、自分の気持ちをコントロールして、
常に最高のパフォーマンスが出来るべきですが、
私は、まだその域ではありません。

それなのに、お金をお支払い頂いたこと、
本当に申し訳ないです
と同時に、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです

そして、私に気づかせてくれた師匠にも、
ありがたい気持ちでいっぱいです
道を踏み誤ったときに、正してくれる人がいるのは、
とても幸せでありがたいと感じました

また、私のフォローをしてくれた先輩にも感謝です
本当にありがとうございました

そして、落ち込んでいた私を励ましてくれた家族、友達。
彼ら彼女たちの存在に、どれほど救われたか。
あぁ、私の周りには、応援してくださる方が、友達が、
こんなにいてくれてる

たくさんの方から頂いた、このありがとうの想いを、
みなさんへお返ししていきたい・・・
そう感じました

お詫びと反省

2008/11/21 11:53
先日、ははこカフェにて、リフレをさせて頂き、
その際、ワンコインを頂いたのですが、
まだ修行の身である私が、お金を頂くことは、
ルール違反であり、お客様に大変失礼であったと
深く反省しております。

今回の、料金設定は、私が行いました。
責任もって、このお金はお返しさせて頂きます。

晴れて、リフレクソロジストになれた時には、
きちんとした料金設定をさせて頂く所存です。
どうぞ、その際には、
育児中の疲れをとるリラックスの時間として、
ご活用いただければと思います。

この度は、お客様、
また私のリフレを応援して下さっている方々に
大変なご迷惑をおかけし、ご心配もおかけしました。
この場をお借りしまして、お詫び申し上げます。

これをひとつの勉強として、ひとりでも多くのお客様に、
正しく、気持ちの良いリフレを施術できるよう、
日々精進していく所存です。

このたびは、本当に申し訳ありませんでした。
今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
また、まだまだ修行中の身であります。
今後とも、どうぞ皆様の温かい
ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

お試しリフレ第二弾

2008/11/21 11:41
昨日、近所のママ友達のお二人に、
リフレを体験してもらいました

Nママさんは、初めて。Kママさんは、二回目。
お二人とも、リラックスできたようで、
私もとっても嬉しかったです
お茶を飲んで、子どものことを話して、
私ももちろん、二人の楽しそうな表情がとても印象的でした

「肩こりが楽になったよ」
「身体があたたかくなったよ」という嬉しい感想も聞けて、
私自身、ほっとしました

また、こういう機会を持ちたいとおもいます

しかしながら、息子の暴れっぷり、、、
温かいまなざしで接して頂いてありがとうですm(_ _)m
これはこれで、悩みの種です。
お友達に、優しく・・・今の私の育児テーマであります。

そして、ははこのじかんにて、習ったパイに挑戦してみました
お土産にいただいたパイ生地で、アップルパイです

081121_110241アップルパイ

美味しくできて、mizさんに感謝です!ありがとうございます
今夜は、私のお友達が泊まりに来る予定なので、
彼女たちにも食べてもらおうと思いま~す

甘いものって、食べると元気でますね

【お料理ひとくちメモ】
鶏の味噌漬け焼き:鶏もも肉を切らずにそのまま、味噌床(味噌g200、みりん大さじ2、砂糖大さじ4を混ぜたものをタッパーにいれたもの)に漬け込みます。ガーゼでお肉を包んで、味噌床に入れると味噌がくっつかないのでお勧めです。冷蔵庫に入れ、翌日焼いて食べます。オーブンか魚焼き器で。オーブンに鶏の照り焼きなんかの自動メニューがあれば、それでも。味噌床は、火にかけて練り直せば3~4回使えます。簡単なのに、美味しいですパンに挟んで、マヨネーズも合いますよ

hahacocafe&ショートリフレ

2008/11/20 03:40
本日、ははこのじかんにてhahacocafeが開催されました!
私も参加して、楽しい時間を過ごさせていただきました

081119_124430ははこかふぇ


mizさんの美味しいレシピ、とーっても参考になり、
今後の我が家の食卓にはパイ生地を使った料理が
出てくると思います

081119_134427あっぷるぱい


今回cafeに来られた方に、
ワンコインでショートリフレを体験いただきました
本当に短いコースでしたので、
「あぁー、もっとやってあげたい!」
「うーん、もっとリラックスしていって欲しい」などなど
思うところはたくさんありましたが、
皆さんには「気持ちよかったです」と言っていただけて、
とっても嬉しかったです

081119_015055ハーブティー


プチギフトのハーブティ
カフェインレスなので、寝る前や授乳中でも安心です。
このハーブティ、すっごく美味しいんです
子どもが寝たあと、これを飲んでいるとき、
私はとっても幸せです
今日のママさんたちも、そんなゆったりした時間を
過ごしていただけるといいなぁ

今後も育児中のママ向けリフレの時間を
作っていけたらと思っていますので、
ぜひぜひご活用くださいね


人とのかかわり

2008/11/19 01:07
今日は、息子と市内の子育て支援の広場に行って来ました
そこで、息子が一歳上のお兄ちゃんの足を噛んでしまいました。

お兄ちゃんの持っているオモチャがかっこよく見えたのか、
彼が持っているオモチャばかりを欲しがり、
自分の思い通りにいかなかったので、噛んだんだと思います。

叱りましたが、もちろん息子の感情はおさまらず・・・
静かに言って聞かせましたが、どこまで伝わったかな??

「お友達にいやな思いは、させないようにしようね」
「いきなり噛まれたら、どう思う?いやだよね?」
「同じだよ、お友達も今きっといやーな気持ちだよ」
「ごめんねしようね」

ひとりで遊んでいたら起きないことも、
人と友達とかかわって遊ぶことで起きたりします。

これを面倒だと思って、一人でばかり遊ばせてしまうと、
せっかく子どもが成長する機会を奪ってしまう。
そう思います。

今日、噛んでしまったお兄ちゃんのお母さん、
優しく「うちも小さい頃、やったから、気にしないで」と
言ってくださいましたが、
大切なお子さんの足を噛んでしまったのに
と思うと頭が下がります。

次に会ったときは、息子も仲良く遊べるといいな。
そして、息子がお兄ちゃんくらいになった時に、
小さい子と今日みたいなことが起きたりするのかな?
ある意味、とっても楽しみであります。

最近は、独りで遊ぶ子が多くなっているようです。
ゲームなどもそうなりがちですよね。
独りで遊んでいるので、孤独感を感じます。
そして、全て子どもの思う通りに事が運びます。
そうなると、ひとりよがりの考え方が
どうしても強くなっていくのだそうです。
自分さえよければいいのだと・・・

なるほど、そういう子どもたちが成長して社会に出て、
初めて思い通りに事が運ばない現状を突きつけられると、
おかしな行動を起こしてしまうのかもしれないです。

ここ数年、そういう自己中心的な事件が、とても多いですよね。

人とのかかわり、とっても大切だと思います

もうすぐクリスマス・・・

2008/11/18 02:07
実家に遊びに行きましたら、妹がこんなものを作っていました

081117_072453わかめクッキー

クッキーで組み立てたクリスマスのデコレーションと、
甥っ子にと作ってくれた“わかめボウロ”

料理教室の先生をしている妹の試作品でした。
お菓子のおうちって、なんだか夢があっていいですよね
雪が降り積もった感じがまた可愛いくて、
玄関とかに飾っておきたいなぁと思いました

そして、これを見て、私は一気にクリスマスモードに
図書館に、クリスマスの絵本を借りに行きたくなりました
サンタさんって、皆さんはいつまで信じていましたか?
それとも、今も信じてますか?

クリスマスの日の朝、目を覚ますのがとっても楽しみだったのを
よく覚えています本気でしたからねー子どもの私は。
これから毎年、息子のクリスマスプレゼントを考えたり、
主人にサンタさんになってもらったり、構想を練るのが楽しみです
うふふふふ

そうそう、わかめボウロですが、これ大人も癖になる味でした
甘しょっぱくて、食感もよく(しっとりねっとりなのに、ポリポリしたり)
とても美味しかったです

息子も、喜んでぽりぽり食べていました
わかめ入りだし、子どものおやつには持ってこいですよね
今度レシピを聞いてみます

さてさて、料理教室で立ちっぱなしの妹の足ですが・・・
以前にリフレをしたときよりも回復していました

前回のときは、もうパンパンにむくんでいて、
腎臓あたりのツボをちょっと触っただけで、「ぎゃーやめてー」と
叫んでいましたが、今回は痛がるもののそこまでひどくありませんでした

どうやら前回のリフレ以降、おトイレが近くなったようです。
これは、いい傾向!
今まで、トイレに行く回数が少なすぎていたことも
老廃物が溜まる要因になっていたんですね。
溜まっていたものが流れていったのではないかな??
と感じ、少しほっとしました

でも、まだまだリンパ系のツボには触れるだけでも
痛がっていましたので、もう少し、
循環がよくなるようにしてあげたいなぁと思いました。

リフレは、私もまだまだなので、もっともっと勉強して、
家族や育児に頑張るお母さん方を元気にしてあげれたら・・・
と改めて思いました

「噛む力」

2008/11/16 07:16
Sママさんに教わったスイートポテトケーキ、挑戦してみました

081115_133234スイートポテト

見た目は、とっても美味しそう!けれど、食べてみたら・・・
昨日頂いたのと全然ちがーう
Sママさんのは、しっとりしてたのに、私のはポロポロ・・・
うーん、お芋のつぶしが足りなかった??
今後、Sママさんに聞いてみよう
でも、味は良くて、息子も主人もパクパクパクパク
売れ行きは好調でした

そして、Kママさんにたくさん頂いた大粒のりんごを1kgほどジャムに
実家で母が作っていてくれたように・・・と思って挑戦したのに、
最後、気を抜いたら焦げ付き・・・
ガーン茶色になっちゃった

081115_145835りんごジャム

しかし、これが功を奏し、適度なカラメリーゼが香ばしく美味しい
りんごが嫌いな主人にも、「ケーキに添えて食べてみて!」と、
進めたところ、大絶賛イエーイ

食わず嫌いが割りと多い主人に、
「美味しい!これなら食べられる!」と言ってもらえるのが
快感な私・・・
へっへっへーと言いながら、私もパクパク
これは、いけるケーキのポソポソ感もカバーされてる
新たな発見失敗したことが、かえって良かったかな

ところで、さつま芋を使う時、皆さん皮はどうしてますか?
甘煮やお味噌汁なんかは、皮のまま煮ちゃうと思いますが、
皮をむく場合、少し厚めにむいて、
バター・砂糖と一緒に炒めると、美味ですよ
最近、妹に教わったのですが、私はこれが大好きに
夕飯の支度をしながら、ちょちょっと作ってはパクパク
夕飯待ちぼうけの主人に出したり
上の写真の右が、それです

今日は、なんと息子もこのバター炒めを食べました
ある程度のかたさがあるので、大丈夫かな?と
思いましたが、モグモグ噛んでいたので、驚きました

まだ、前歯だけですが、奥歯部分の歯茎で噛めていたようです。
離乳食を作るときに、「この離乳食期に、必ず“かむ力”をつけさせたい
と、思ってやってきていたので、今日の息子の口の動きを見て、
「あぁー苦労したけど、頑張ってやってよかったなぁ」と
しみじみ思いましたょ

やっぱり努力は人を裏切りませんね!
そして、息子もよく身につけてくれたなぁと、
ありがたく思います

ひょんなことから、息子の成長を垣間見れて、
Sママさんにも、Kママさんにも、妹にも
感謝感謝の一日でした

そうそう、「噛むこと」は人間の脳を鍛えたり、
ストレスを発散させたり、大人でもいろいろな効果があります!
そして、離乳食期が一番この力をつけさせやすいのです。
小児科の先生が言ってました。
離乳食の意味は、この咀嚼機能を身につけさせてあげること
と言っても、過言ではないようです。

幼児食期に入ったって遅くないです!
少し意識して、お子さんの口元を見てあげてみてください

ミニミニ遠足&私の咳

2008/11/15 01:43
今日は、総勢8組の母子で市内にある大きな公園へ
遊びに行きましたしかも、子どもは全員男の子
この学年は、男の子が多いようです。

みんなちょこまかと思い思いに歩いていて、
とっても可愛かったです

お弁当もみんなで食べたので、子どもたちも楽しそうでした
なんと、Nママさんは、おにぎりを可愛くアンパンマンに
とっても上手で、思わずみんなで「写真撮らせて!」と。

081114_112434アンパンマン
ね、とっても楽しいお弁当ですよね
いいなぁ、お子さんがうらやましい

Sママのスイートポテトケーキも
とーっても美味しかったです
レシピを聴いたので、時間ができたら
明日にでも挑戦してみようかな

さてさて、私の咳ですが・・・一週間以上続いています。
お医者さんでは、アレルギー性との診断でした。
咳止めなどを頂きましたが、治まりません。
鼻水も熱も全くでず、一緒にいる息子にも
全くうつらないので、
風邪でなく、やはりアレルギーなのかな・・・。

先日、リフレのお勉強会にて、
「咳は、出しきってしまった方がいい!」と聞き、
なるほどなぁ~と妙に納得
それならば、と、気管支を広げる薬は貼っても、
咳止めは飲むのをやめよう!
そして、ちょうどその時に受けたヒーリングで、
「自分の身体と気持ちを見つめなおす」きっかけを
もらい、症状を自分なりに分析してみたところ・・・

「アレやらなくちゃ」「コレやってない!」
「はっ、洗い物終わってない!」
「子どもが寝てる間に、これだけしなとっ!!」
など、自分を急かしたときに、咳が止まらなくなる。

そこに気づいてからは、
「あぁ、この咳は自分が自分でプレッシャーを与えて
しまっているからかもしれないなぁ」と、
自分を一歩引いて見るようにしました。

そうすると、不思議なことに咳がすっと治まる。
まだ、完全には治ってないので、何かきっと吐き出したいものが
あるのかもしれないですね。
何だろなぁ~???

そうそう、先日のヒーリング後の夜、
旦那さんを起こすほど咳き込み、
すごい苦しかったのですが、
肺のあたりをさすってもらったら、咳は出るものの
気持ちは落ち着き、翌朝には、それまでよりも
ずっと楽になっていて、びっくりしました
ヒーリング効果で、悪いものが出て行ったのでは??
と解釈しました

初めてのお試しリフレ会

2008/11/14 01:27
昨日、お試しリフレ会を開きました
ご近所のママさんたちに声をかけ、
おふたりがお子様連れで来て下さいました
ありがとうございます

喜んでいただけるかしら?!と
不安な気持ちもありましたが、
「そこイタイー!」「あ~気持ちいい~」
という声が聞けて、私も嬉しかったです

Nママさん、Kママさんともに、
腰まわりがお疲れでしたね
やっぱり、お子さんを抱っこするからでしょうか。

どうしても育児中は、
ママさんの身体に負担がかかってしまうんだろなぁ。
母親って、何でも子ども優先にしてしまいますよね。
食事も睡眠も、トイレですら・・・
オムツは替えても、自分のトイレは我慢しちゃったり・・・
それが出来ちゃうのは、母親だからなんですが、
でも、それではお母さんの身体がかわいそう

ちょっと立ち止まって、
自分の身体と向き合ってみる静かな時間も大切ですよね
昨日は、おふたりから、
「リフレッシュできた」という嬉しいメールを頂いて、
そんな静かな時間を持ってもらえたかなと、
ひとり携帯見ながらニマっとしてました

そして、おふたりから、
美味しいお土産もたくさん頂いてしまい・・・
ありがとうございました
頂いた息子の大好きなクッキーは、
早速彼のおやつになりました
たくさんのみかん・柿・りんごは、
私と夫のデザートになってます
みんな果物好きなので、とっても嬉しいです
ありがとうございました

さて、話はとびますが・・・
昨日、息子は、一日保育園に。
登園時は、私から離れなかったのですが、
迎えにいくと、先生から、
「一日元気に過ごしましたよ!
お昼も、ご飯とお味噌汁をおかわりして、
よく食べました!」と聞き、ひと安心。

でも、やっぱり息子の一日がどうであったか、
母は、とーーーっても気になります。
いつもほとんどの時間を一緒にいるのですから、
そりゃ当たり前っ。

でも、まだ息子は会話はできません!
うーん。大丈夫だったかな?意地悪されなかったかな?
変なこと覚えてこなかったかな?などなど、
どうもマイナスなことを考えてしまい、
「あぁ、やっぱり片時も離したくない!!」なども
思ってしまうのが母心

でも、思ったんです
これから、この子はひとりで社会に出て行くのだ。
私と一緒に人生を過ごすわけではない。
教えてあげることはたくさんあるけれど、
選択していくのは、この子自身なのだ。

とすれば、保育園に行くのも勉強であり、
彼にとっての社会。
そこでの行動は、彼自身が行うもの。

子どもは、親の所有物ではないですものね

そう思ったら、変にマイナスなことを考えなくなりました


【今夜のメニュー】青菜の炒め物。ほうれん草や空心菜、小松菜などの青物って、茹でるの意外と面倒だったりしませんか?作り置きできるのはいいのですが。お湯をわかしたりするのも時間がかかったり…。そこで、ごま油と薄切りにしたにんにくで青菜をさっと炒めて一品に。ささっとできて美味しいです。お好みで塩・コショウをかけても。

初!ヒーリング!

2008/11/11 01:03
今日、初めてヒーリングを体験しました
先日参加した女性学講座でお知り合いになったMさんが
勉強されているため、我が家で体験させて頂いたのでした

施術中も温かくて眠くなるほど気持ちがよく、
施術の前後も、とても穏やかな時間を保つことができ、
有難かったです

交代して、私のリフレクソロジーも受けて頂くことに・・・
さすが、普段から健康に気を配られているMさん、
元気な足裏でした
中には、気持ちのよい箇所もあり、
全体的にも喜んで下さって、私もとても嬉しかったです!!!

ヒーリング効果で、今日は家事全般を
気持ちよくこなすことができました

リフレ修行開始!

2008/11/10 00:08
ついに始まったリフレ修行の日々

早速、昨夜はお疲れMさんの足を借りて練習
彼女の仕事は、一日中立ったままのお仕事。
かなり疲れがたまっているなぁと、感じました
腎臓などの辺りを軽く触っただけで、
「ヒェーギョエーやめてー」の悲鳴。
え?押してもないくらいの力なのに??
本当に触れただけなのに???

仕事柄、トイレを我慢してしまうからか、
むくみがひどく、足もパンパン。

どうにか彼女の疲れをとりのぞいてあげたいな。
これからも定期的にリフレさせてね
少しでも彼女の疲れがとれますように・・・

リフレ塾

2008/11/08 21:23
本日、リフレ塾に行ってリフレクソロジーを勉強してきました
とっても素敵なお家で、お子さんも元気いっぱいで、
とても温かい場所でした。
きれいなご自宅で、よい空気が満ちている、
そんな所で、リフレの勉強が出来て、私もとっても気持ちよかったです

まだ頭の中で手順がグルグルしていますが、
それ以上に心も身体もぽかぽかして、軽くなりました

一緒に練習された先輩方も、皆さん親切で一生懸命で、
お会いできて、とても嬉しかったです

今日一日で私もとても元気をもらい、リフレが大好きになりました
育児で元気がなくなってしまっていたり、
知らないうちに身体を使いすぎてしまっていたり、
そんなお疲れママさんに、私の手で元気になってもらいたい・・・
そんな想いがますます強くなりました

その目標に向かって、まずは練習あるのみ
今夜は、私の周囲のお疲れさんたちのを貸していただくこととします

*お昼にマクロちっくお弁当をいただきました。とっても美味しかったです!
  手作りのお弁当をいただけるなんて、なんだか懐かしくて嬉しかったです。
081108_121617お弁当

ママのためのリフレクソロジー

2008/11/08 01:55
みなさん、こんばんは!
さて、昨日お話しました私が表参道に行った「ある目的」とは、
BODY SHOPのリフレクソロジーを受けてみることと、
いくつかのお店でお買い物をすることでした。

いつもは子どもがいてバタバタですが、
昨日はゆったり、一顧客として、
リフレと買い物を楽しませてもらいました
すると、残念ながら、
「あぁ、こうして欲しかったなぁ」と思うことの
多いこと多いこと・・・

いい経験をさせてもらいました
サービスを受ける側の気持ちは、
やっぱり大切にしなくてはいけないですね。
商売の原点かもしれないですが、肌で実感しました
サービスを提供する側に回ったときに、
受け手の気持ちを考えることを忘れてはいけないですね

そして、お手本となるような接客をされたお店もありました
とても気持ちの良い接客で、
「あぁ、ここに来てよかったなぁ」と思えました

なぜ、こんな観察をしに行ったかと言いますと・・・
こちらで宣言させていただきます!
私、育児中のママのためのリフレクソロジー
提供できるようになりたいのです。

そう考えるようになった経緯などは、
後日させていただくとしまして・・・
本日は、夢の宣言をさせていただきました

ふぅ~、ついにブログでも公表しました
ドキドキしております
そして、明日はリフレクソロジーを勉強に行って参ります



【お料理ひとくちメモ】肉味噌。とりの挽肉(ムネでも充分美味しいですよ)を1パック、フライパンで炒めて砂糖大さじ3~5、味噌大さじ3~5、みりん大さじ2~3、酒大さじ2~3くらいで味付け。冷蔵庫でしばし保存可能です(砂糖多めにすれば1週間はばっちり)。ご飯にかけても、ナス炒めにかけても炒りたまごと一緒に丼に盛れば2色丼。だし汁足して、片栗入れてあんかけ風にしてもいいです

*主婦の悩みである献立、いつも同じメニューになりがちだったり、みんなどうしているのかなぁ?と思ったりしませんか?ちょっとよそ様からアイディアもらうとけっこううまくいったり・・・と思って、恥ずかしながら、我が家のメニューをメモ程度に掲載してみてます

いつもと違う一日

2008/11/07 01:37
今日は息子を預けて、ひとりで行動させてもらいました。
久しぶりに地下鉄に乗ったり、人ごみを歩いたり・・・
あれ?世の中ってこんなに忙しなかったっけ
道行くひとと肩と肩がぶつかりそうに
なりながら歩いていると、
自分の周りに流れる時間のスピードが、
普段自分がいる世界とこんなにも違って
いるのかと実感しました。

そして、地下鉄の息苦しいこと息苦しいこと
なんだかマイナスの気がうごめいているような、
気持ちのよくない空気を感じました。

世のお父さん方はこういう世界で
頑張ってお仕事しているんですよね。
育児に専念させてもらっている自分の
環境の有難さを改めて感じました。

さて、今日はどちらに行ったのかと言いますと、
表参道&青山です。
ある目的があり、いくつかお店をまわらせてもらいました
このお話は、明日の記事に書かせてもらうことにします。

今日は、そのなかで訪れた雑貨屋さんのご紹介をちらりと・・・
Farmer's Table、表参道の裏道にあります。
落ち着いた店内で、おしゃれで味のあるものが置いてあります
「こういうの欲しかったんだよねぇ」と思うものが
たくさんあったりして、そういう出会いに嬉しくなりました

今日は、これを買わせてもらいました。
試験管の一輪挿し。1,280円。
ワイヤーと試験管のバランスがとっても可愛くないですか??
何を飾ろうかと考えるのがまた楽しいですね

081106_214916試験管

【今夜の夕飯】 豚肉と野菜のマヨ炒め(豚肉の薄切りとピーマン・たまねぎなどの野菜を炒めて、醤油ちょこっと・お酒・マヨネーズ・コンソメで味付け) 初めて作りましたが、美味しかったですよ

*主婦の悩みである献立、いつも同じメニューになりがちだったり、みんなどうしているのかなぁ?と思ったりしませんか?ちょっとよそ様からアイディアもらうとけっこううまくいったり・・・と思って、恥ずかしながら、我が家のメニューをメモ程度に掲載してみようと思います

食事のこと

2008/11/06 00:36
本日、ははこのじかんにて、
子どもの食事について勉強して参りました

おっぱいやミルクを飲んでいた赤ちゃんが、
初めて口にする離乳食
一人目の子の場合、離乳食というものがどんなものかわからず、
戸惑いながらも作って食べさせて・・・
という試行錯誤の日々が続きますよね。

どんなものをどれくらい食べさせたら・・・と、
いつもメニューのことばかり考えていた私ですが、
ははこのじかんで
「食事の環境を整える大切さ」を学んでからは、
子どもの食卓に向かう環境にも目を配るようになりました

それからというもの、それまで食器をガタガタやったり、
スプーンを投げたりと食事に集中していなかった息子が、
「食べる」という行為を率先して行えるようになりました

今では、コップ飲みも出来るようになり、
スプーンもフォークも使えるようになりました
最近は全て「自分で食べる」姿勢で、食事にのぞんでいます。
私が食べさせようとしても拒否です
意欲的に食事に向かっているので、
人間らしくていいなぁと思います

今日の講座でも「なるほどなぁ~」と思う話を
たくさん聴くことができました!
もし、離乳食・幼児食、食事の時間で
悩んでいるお母さんがいらしたら、
食事の環境を整えてみてはいかがでしょう??

ここのところ、寒さが増してきました。
風邪をひかれている方も多いのでは?!
大人の方向けに、こんなものはいかがでしょう?

081105_220541紅茶

ホットジンジャーティー
温かい紅茶に、すった生姜を少し入れ、はちみつを加えます。
実家の母が、よく作ってくれました。
喉の痛い方におすすめです

昨夜、来てくれたおじいちゃんのお土産のはちみつを入れました。
なかなか手に入らない純国産はちみつ
しかも、みかんの花のはちみつです、
喉に効きそうではないですか??

葉っぱでお絵かき!

2008/11/05 00:08
近所の神社に行けば、枯葉がたくさん落ちているだろうと思い、
セロハンテープと画用紙を持って、いざ神社へ!

さすが神社・・・「塵ひとつない!」というほど
きれいに清められておりました

かろうじて落ちていた葉っぱを息子とより集めて、
一緒にぺたぺたと貼っていきました

081104_184246はっぱ

自立と甘え

2008/11/03 21:43
わが子は、ここのところ急激に成長したように見受けられます
とともに、母に(おっぱいに)対する執着が強くなったように感じます

自分でしたがる行動が増え、自分の意志と反することには抵抗し、
何かに対するリアクションが大きくはっきりし、
言葉を発することも増え、母親の私からしてみたら、
少しだけ母から離れ、自立したようにも思えていました

私は、少しだけ淋しいような感情を抱いていましたが、
誇らしくも思っていました

しかしながら、この成長とともに息子のおっぱいに対する
執着が強くなりました
今までは、そろそろ卒乳するのかなぁ~と思っていたのですが、
んん?このままでは、2歳になるくらいまで飲みそうだな・・・と。

母が感じる淋しさを息子もやはり感じているのでしょうか、
たくさん成長するときは、子どもも子どもなりに心労があるのかな?

卒乳や断乳には、いろいろな考え方や事情があるので、
私は他のお母さんの意見や行動を尊重したいと考えていますが、
私は、今のところ、、、
息子が自然とおっぱいにバイバイ出来るようになるまで、
欲しがるだけあげようと思っています

子どもが安心して成長していけるように、
子どものありのままを受け容れてやりたいと思います。
今は、きっとたくさん成長する分、
たくさん心の補給が必要なのではないかな?と。
そういう意味で、たくさん甘えさせてあげたいなと思います

椅子

2008/11/03 00:22
息子のおままごと用の椅子を作りました

081103_001045いすだけ

牛乳パックに、丸めた新聞を詰めてあります。
パック10本で出来ます。
保育園や子ども達の遊び場などで、よく見かけませんか?
私も、子育て支援の方に作り方を聞いて
家で作成してみました
なかなか丈夫で、息子が馬乗りに乗って
バタバタ遊んでもへっちゃらです

本当は、布のカバーをかけてやりたいのですが、
ガムテープがむき出しのままです

急な成長?!

2008/11/02 07:45
なにやら、今日になって急に成長したような気がします。
脳の大事な回路がひとつ、つながったのでは??と思うほど・・・

自分でやろう!とする行動が、急に増え、
(その分、自分の意と反することはイヤイヤするのですが
自分から話すことも急激に増えた気がします
また、はっきりとした単語を話すようにもなってきました。

より一層、人間らしくなってきた感じがします

そして、一日中よく動いていました
母は、よりハードな一日となりましたが・・・
嬉しい成長です
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。