スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休み

2009/12/31 16:58
冬休み。寒さに負けず、息子は公園を走りまくります
お腹が臨月並みの母は、ついていけません・・・

Image730runmini.jpg
落ち葉をゴミ箱に捨てたり・・・
Image731mini.jpg
猫を見つけると、
「おかあさん、にゃんにゃん追いかけていーい??」と。
Image732nekomini.jpg

こないだ主人が「子どもに本来、玩具は必要ないものかも・・・」と
言っていたのを思い出しました

公園に行くと、次から次へと遊ぶものを見つけ出すもんなぁ。
葉っぱとか、棒切れとか、ただの野原とか、
それだけで十分だったりするんだなぁ。

親としては、
こういう機会をどんどん作っていってあげたいなぁ
スポンサーサイト

のどか舎おやつがやってきた!

2009/12/29 06:43
スプスプにも、
あの「のどか舎さん」の優しいおやつがやってきた

Image727.jpg

玄米おやつ工房「のどか舎」さんのお菓子は、
どれも、私たちの身体のことをたっくさん考えて下さっているお菓子です

例えば、体内のミネラルを奪ってしまう白砂糖は使わない。
お菓子には、必ずといっていいほど入っている卵や乳製品もなし。
もちろん、化学調味料等の添加物もなし。
そして、冷えやすい材料の入っているメニューは夏季限定!という気遣いまで。

作り手が“母親”ならではの視点から考えられたものばかりで、
子どもにもどんどん食べて欲しいなぁと思える、
温かなおやつです

そしてね、身体のことを考えてくれているだけでなく、
美味しいんです

うちの家族にも、「美味しい!美味しい!」と大好評

サロンにお越し頂いたお客様にも、
先日から、ちょっぴり召し上がって頂いてますが、
とっても好評で、みなさん「美味し~い♪」と喜ばれてます
一緒に来られた子どもたちが必ずママの分までむしゃむしゃ食べるのが
美味しい証拠かな

お店の場所が、海老名ということもあり、
浦安方面の方々にも、お気軽にお試し頂きたい!!!という想いで、
スプスプでもわずかばかり、販売させて頂いております

(1月は、自宅サロンオープン日が少ないのですが、)
ご用意する予定ですので、お楽しみに♪

nanea クリスマス交流会

2009/12/24 06:54
昨日、naneaにてクリスマス交流会が行われました~

リフレ無料体験、フリーマーケット、
子どものワークショップ、
豚汁、おにぎり販売、
歌とギターのライブセッション♪

楽しいこと盛りだくさんの一日でした

私は、リフレ隊員として、
たくさんのお客様の手や足に触れさせて頂きました
初めてリフレを受けられる方もたくさんいらっしゃって下さり、
楽しく会話をしながら、気持ちよくなって頂きました
お休みの日だったので、
お子様連れやパパさんと一緒に受けられる方も多く、
なごやかなリフレ体験会でしたね

外では、豚汁やおにぎり販売。
フリーマーケットもどれも気になる素敵なものばかり
私も空いた時間に、ちゃっかりお買い物を楽しませ頂きました♪

↓ワークショップルームにて、歌う助産師さんのライブ光景♪
Image732.jpg

こちらkiwaさんブログに写真付きで一日の様子がアップされています!
ぜひご覧下さ~い

ご家族連れもたーくさんで、
スタッフの子どもたちの混ざり、
にぎやかで、とってもよい雰囲気の一日でした
穏やかな時間のなかに、楽しいイベントが盛りだくさんで、
たくさんの笑顔を見させていただきました

浦安からもお越しいただいたお客様もいらして、
本当に、みなさま、ありがとうございました

ブリージング!~生まれ変わる~

2009/12/24 06:43
naneaブリージングという呼吸のワークを受けました!

↓私が出て、感じたことを私の言葉で書いていきますね

普段あまり意識していない「呼吸」について考え、
感じていることをシェアし、
先生からいろんなお話を聴き、
その後、みんなでゴロンと仰向けになり、
先生の誘導を聞きながら、呼吸を意識して行うことで、
いろいろな気づきや体験を得ることができるワークです。

妊娠中の方、子育て中の方、コミュニケーションで悩まれている方、
身体の不調がある方、もうみんなに、
特に女性には、
ぜひぜひぜーひおすすめしたいなぁ~と思う内容でした!

今月は、スタッフ同士での参加
普段を知っているだけに、気づきも多かったのではないかな

1回目は、「自分を感じる、感情の扱い方」について。

みなさんは、吸うのと吐くのとどちらが好きですか???
私は、吸うほうが好き。と答えたのですが、
その答えを導き出してもらうまでも少し時間がかかりました。
普段は、吸ったり吐いたりに対して
「あぁ、好きだな~」とか思わなかったですもの。

吸うことは、受けとること、得ること。
吐くことは、手放すこと、与えること。

そのどちらもが大切。
どちらの呼吸が好きかを認識すると、自分がぐぐっと見えてくる!
実際にブリージングをやってみて、それを味わってみると、
おもしろいほどに、ますます自分のことがわかってくる!

私は、「吸って吐く」行為がしみじみ好きだなぁと感じました
吸いっ放しは嫌。吐いたら吐きっ放しも嫌。
いっぱい吸っていっぱい吐く、その連続した行為が気持ちがいい。

これが何を意味するのか、この日のワークから2週間、
考えながら過ごしましたが、いろーんな自分が見えました!!!

自分がわかったり、認めてあげたりができると、とても楽になりますね。
過ごしやすくなります

そして、2回めのワークは、「出生」について。
これまた気づきがたくさんたくさんあり、びっくりしました
出産が、こんなにも人生を語るとは・・・

自分がどうやって生まれてきたのか、
どうやって育てられたのか、
どんなことを受け取り、手放し、生きてきたのか、
そして、今、どうやって子どもを生み、育てているのか、

そんなことを振り返ったり、見つめたりすることで、
見えてくることがもう両手で受け取れないのでは?と思うほどにたくさんありました

まさに、子どもは親の鏡。
子どもが繰り広げる光景は、親へのプレゼンテーション。
出産は、まさにその最たるもの。
わが子がどうやって生まれてきたのかを見つめることは、
自分の人生をどうやって生きていくのかを考えることに。。。

それは、時には深い傷を見つめなおす機会になったり、
避けていたものを考え直す機会になったり、、、
でも、そのときに自分を受け止め、肯定してあげることもできる。
自分を受け入れてあげられたとき、初めてわが子を受け入れることができるのではないかな。

自分だけでなく、その場にいるみんなとのシェアもするので、
どうしてこんなにも人は、自分を否定したり、責めたりするんだろう・・・
と強く感じました。。。

無意識のうちに、そうしているのは、人間だから??
動物はそんなことないのかなぁ。

そんなことを考えながら時間はあっという間に過ぎ、最後にブリージングの実践。

今回の体験は、なんだろう・・・うーん、不思議な体験でした。

前半は、とにかく気持ちがよかった。
水に浮いてるような感覚で、温かく、穏やかで、
眠りについているような、起きているような・・・

胎動がものすごい、お腹から出てくるのでは?と思うほど
動く動く動く。。。。。

次第に、右膝がしびれて頭が熱くなりました。
と同時に、息子の泣き叫ぶ顔が浮かび、
「おかあさん」と私を呼ぶ息子の気持ちが、私の心に入ってきて、
小さい頃の私が「おかあさん」と泣きながら呼んでいる光景が浮かび、
そこにリンクしたような感覚がありました。

気づいたら、仰向けから横向けに寝ていて、
誰かが右の膝頭と頭に触れてくれていました。
(実際には先生なのですが)
「わかってもらえた」という安心感、
「母親にわかってもらえる」という安堵感、
でも、「わかってもらえないかもしれない」という恐怖、
そんな感情が、勝手に湧いてきました。。。

涙がじわわわわわーーーーーーーっと溢れ、とまらない。

次は、息子が生まれた直後の光景が浮かび、
「あぁ、抱っこしてほしかったよね、そんなむき出しは嫌だよね」
そんな気持ちが起き、今度は、お腹にいる子が生まれ出る瞬間の光景が
勝手にイメージされ、息子と主人と赤ちゃんをがむしゃらに抱きしめあう光景が
これまた勝手にイメージされ、ただひたすら、家族みんなを
「抱きしめたい」という感覚に。。。

その感覚を味わいながら、ブリージングが終わっていきました。

その後のシェアタイムにて、先生から
横向きになっていったのは、胎児の姿。
水にいる感覚も、羊水に浮かぶ赤ちゃんと同じ感覚。
私が気持ちがいいと感じたように、赤ちゃんも感じているだろう、
そして、感情が溢れでて、
みんなを抱きしめたいという想いが湧き出て落ち着いたこと、
これがオキシトシンの分泌であること。

オキシトシンは、ホルモンの一種。出産には欠かせないもの。
私の今回の体験は、まさしく「出産」の体験。とのこと。

うわぁ~、この感覚が本来の出産なんだ・・・・・
すごい!すごい!すごい!!!
これが出産なら何度もしたい!そう自然と素直に思える。
だって、すごい快感ですよ
ひとりめを生んだときには、微塵も感じられなかった感覚。

あぁーーーーーー、出産が楽しみでならない!!!!!
そう思えることに、感謝。
そんな気持ちをみんなにシェアしたら、先生ぼそっと、
「いい仕事したよなぁ~」と。一同爆笑。

笑いあり、涙あり、感動ありありありありのブリージング
他のみなさんの気づきも一緒にシェアできたり、
抑圧してきた自分の感情を手放すきっかけになったり、
滞っていたコミュニケーションを流す機会になったり、
よかったら、みなさま、体感してみてください

リフレ塾~感じて、伝えて~

2009/12/22 05:44
アップが遅くてごめんなさい
先日、リフレ塾14期チャコさんの3回目平日コースが
開催されました!

Image725.jpg

この日は、kiwaさんと塾生や卒業生も何名か集まり、
リフレ塾っぽい?!雰囲気でした

手で触る仕事って、みんなそれぞれ個性が出るんですよね。
リフレ塾に来て、いろんな方に触っていただくと、
改めて感じます。

ちゃこさんの手は、とっても優しかったなぁ~
そして、手技がとても丁寧でまじめな方の印象
これからが、とっても楽しみです
あくまでも、私の感じ方ですよ

この“感じる”感覚が、私は大好き。
だから、みんなのリフレを受けるのも大好きです

久々にtakaちゃんのリフレも受け、
あぁやっぱりいいなぁ~takaちゃんの手!
力強さもあり、それでいて透明度がある感じ♪
もっとリフレして~って思いました。

塾生さんがどんどん増えて、育っていかれたり、
卒業生もどんどん増えて、巣立ったり、育ったり、
そういう変化を見ていけること、
そんな環境があることがとても有難いです

私も育っていきたい!
もっともっとリフレクソロジーを知りたい。
人のカラダを知りたい。
深めたいですね

そのためには、インプットしたものをアウトプットしていくこと、
教えていただいたものを、自分で感じ、形にして、伝える。
そこで、初めて自分のものになる・・・のかな。

だからこそ、リフレ塾のような場があること、
ありがたいかぎりです。

何かを得たら、受け取ったなら、それを止めてはいけないのだなぁ
やっぱり、廻していくことって大事なんではないかな

人に伝える立場に立って、それを感じられるようになりました

黒豆三昧♪@アトリエ・イド

2009/12/22 04:47
この日はオフ。と決めていた日。
息子も保育園をお休みし、一日一緒に過ごしました。

時間がいつもと違って流れ、
私もゆるゆると緩み、顔も骨盤も全身もぼーっという感じ。

今日はあまり怒らないようにしたい。
そんな想いもありました。

どうしても、日々の生活のなかで、
息子を怒ることが多い。。。「叱る」ではなくてね・・・

「いけん!いけん!」(岡山弁で「いけない、いけない」です
自分に言い聞かせる余裕もなくなるときがある。

怒るときは、自分がイライラしているとき。
自分がうまく行動できてなくて、自分に腹が立っているとき。
息子の何かが重なって、つい怒ってしまう。

これは、違う。わかっていながら、怒り出すと、とまらない。
大人ってだけで、親ってだけで、こんな理不尽なことしていいのだろうか・・・

反省です。

私の場合、時間にゆとりがあると、そうなる確率は低くなる。
時間配分、自分の日々の行動が、子育てを左右しているんだな。
ゆっくりした時間を過ごしてみて、改めて感じた。反省ね。

それとは別に、自分の気持ちの持って行き方も大事なんだけどね。

ゆるゆるな一日、数ヶ月前から楽しみにしていた「黒豆茶づくり」♪
主催は、こちら→アトリエ・イドさん

黒豆をサヤから出す手仕事、足?仕事をしながら、
黒豆茶を頂いたり、作り方を教えてもらったり、
陽が差し込むリビングからは、お庭や目の前の公園の木がたくさん見え、
縁側にいるかのよう。

あぁ~縁側大好きだったなぁ~
針仕事しているおばあちゃんと一緒にひなたぼっこしたなぁ~
干してある布団に、妹と一緒に寝転んだりしたなぁ~

そんなことを思い出しながら、いたずらする息子をさとし、
今日はのんびりのんびりさせて頂きました

まかないは、玄米おにぎり(←なんと黒豆の枝豆が入っていました!)と、
ごま油のきいた野菜ごろごろお吸い物と、
黒豆で作った納豆!!!
そして、黒豆の煮豆

おいしい・・・

Image7251.jpg

納豆ってできるんですね~びっくり
豆好きの私としては、なんとも至福なひとときでした
詳しくは、イドさんの素敵な写真付きブログでご覧下さい→こちら

そして、、、「サービスを受けとる」という立場で、
イドのLeaさんからは、本当にいろいろいろいろ勉強をさせて頂きました
身をもって体感。
Leaさん、ありがとうございました~

「はずかしいぃ~」

2009/12/21 05:32
週末、主人の大学時代のお友達が遊びに来て下さいました~
息子は、「おともだち?」「パーティ?」「○○お兄ちゃん?」と、
前日からとっても楽しみにしていました
ピザ生地も一緒に作ったし、本人なりによくわかっている感じ。

私も料理を準備しながら、一緒にワクワク♪

「あいさつの練習をしておこっか?」
「うん」

「お兄ちゃんが来たら、なんて言う??」
「こんにちは。ようこそーって」

「うん!上手だね~」

なんて話ながら、待っていました
そして、いざ、お兄ちゃんが来たら・・・

照れて照れて、隠れる隠れる

「はずかしいー!!!」
「てれてる、てれてるー!!!」と、自ら言い放ち、一同爆笑♪

大人の言葉をちゃんと聴いていて、
こういう状況では「てれてる」を使うんだということを
学習しているんですね~

子どものこういう言葉の使い方って、とーってもおもろい

こないだは、サンタクロースの影絵を見て、
「どぼろーさん?」と言ったそう

どろぼーさんが、どぼろーさんになるのもおもしろいし、
サンタさんのおもちゃの入った袋が、どろぼーの風呂敷に見えたのもおもしろい!

子どもの想像力には、かないまへん。

パーティが始まり、息子もお客様に慣れ、
最後は息子が疲れて寝る直前まで遊び相手になって頂き、
楽しいひと時だったようです

こんな週末もいいね~

Image728mini.jpg
先日のキッチンで教えてもらったメニューにも挑戦
うーむ、お料理センスのない私は、何度も作りこまないと・・・ね
作った回数の多いもののほうが、やっぱり好評でした~
って、当たり前か・・・

バーニャカウダは、アンチョビにしてみました
苦手なひとは苦手で、好きな人は癖になる味でした~
じゃこのほうが、食べやすいかもしれないです

洋風マクロちっくキッチン!

2009/12/20 02:42
3回目、masaさんのマクロちっくキッチンに参加

masaさんは、こんな活動をされてます
M's kitchen

今月は、クリスマス気分を味わいつつ、
洋風おもてなしメニューでした♪
Image721.jpg

・かぶのホワイトクリームドリア
→マッシュルームとたまねぎだけでこんなにも味が出るとは!
 早速、家でも作りましたが、主人にも好評でした♪

・じゃがいものピザ
→クリスピー生地がこんなに簡単にできるとは!
 これまた週末の来客に向け、息子と楽しく4枚ほど作り置きしました!

・ブラウンシチュー
→これ、私はまりました♪なんとも優しい味で甘い!
 トマトと味噌がこんなに合うなんて♪
 お家でも簡単にできました!おいしい~

・バーニャカウダ
→とまりまへん!瓶詰めにして冷蔵庫へ!
 野菜がいくらでも入りますね~

どれも美味です
試食を一緒にした0歳児の子どもたちも、食べた食べた!
ママのご飯に出す手がとまらない!
おいしさがわかるんだね~

Image7221.jpg

このシチューにはまってしまいました!
美味しい~甘い~、こくがある~!
野菜の旨みを引き出すという考え方がすごく新鮮で、おもしろい♪
だって、味って付け足すものだとばかり考えているから。。。

コンソメにしても、出汁にしても、
ついつい後から足して補おうとします・・・
具材がもともと持っている味を引き出すっていう考え方、
なんだか子育てにも繋がるような気がしません??

子どもに何かをプラスするのではなくて、
本来どの子も、ものすごい力を持っていて、
それを引き出してやる、表に出してあげるのが
親や周りの大人たちの役目なんじゃないかな。

大人が何かを教えるとか、加えるとかすることのほうが、
おこがましいような・・・

おぉーそう考えると、私の子育てにもまだまだまだまだ
子どもをじっくり見てないところ満載!
親がどうしたいかではなくて、子どもをまっすぐ見る、
なんだかまた見えてきそうな気がします!

世の中のお母さんたち、一緒にがんばりまっしょー!!!

毎度、美味しくて勉強になるマクロちっくキッチン!
気づきの多いnaneaでのワークショップ!
masaさん、kiwaさん、ありがとうーございましたー!

最近の彼。

2009/12/19 06:19
最近の彼・・・クリスマスで2歳半。
母のお腹もふくらみ、ちょっぴり複雑そう。
そんな気がするのは、私も長女だったからなのかしら?

そんなに不安には思っていないですが、
寂しさはあるだろうなと感じるのは、私の気にしすぎ??

Image714mini.jpg
さて、週末、彼はお父さんとプールに通ってます
水に潜る回数は増えてきましたが、自分から飛び込むのは、怖いようです
私も飛び込み嫌いだったなぁ~飛び込むたびに鼻血が出ていたような・・・
それは嫌いというより下手ってやつか、、、。

たまに、お風呂のなかで、息子は口をぶくぶくやりながら呼吸する練習をしてます。
本人は、練習のつもりはないと思いますが、
なにやら考えたり感じたりしながら、水のなかでの口と鼻の呼吸を試しているので、
子どもって、おもしろいなぁ~すごいなぁ~と見てます

Image719.jpg

彼は、最近リュックを買ってもらいました
自分で選んだ「レッド」を背負っている自分が鏡に映ると、
とっても恥ずかしそうに、でも嬉しくてニヤニヤ
水筒もしまって、喉が渇いたらそこから出して自分で飲む様子なんかを
見ていると、「あぁ~成長しているなぁ~」と妙に実感。
どんどん自分でできること、増えていくんだなぁ
私のほうも、母として“手放すこと”とまた“取り組むこと”の内容が
どんどん変化していくのが、嬉しい。
自立に向かって、一歩一歩、ね。

Image715.jpg

クリスマス気分を味わいに、SEAに行きました
息子は、ミッキーやミニーと会えて嬉しそう
もうだいぶわかってきてますね~
それから、休日、甘えられる環境とわかると、ものすごい甘えん坊主になる彼は、
この日もかなりの甘えん坊主。
夕飯時、どうしてもトマトは食べない!と主張していましたが、
テーブルに来たミニーちゃんに「食べてね」のポーズをされると、
にっこり一瞬でぱくっと食べてました
すごいなぁ、ミニーの力は

Image713.jpg

母がお仕事の間、おばちゃんと一緒に作ったアンパンマンのあんぱん。
鼻とほっぺたから食べます
あんこ、きなこ、黒蜜なんかが好きな彼。
中身があんこだと食べるのに、コーンマヨは「お母さんにあげる~」とくれました。
産休入ったら、保育園をお休みして二ヶ月ほど一緒にすごす予定。
あんこやきなこを使ったおやつ、一緒に作ろうっ

Image723mini.jpg

寝る前と寝た直後に、足をさわったり耳をさわったり、
私のできるお手当てなんかをできる限り毎晩してますが、
この日はお風呂上りに彼のほうから「おかあさん、あしモミモミして~」
とリクエスト自らソファに寝そべり、足を突き出して準備。

わかってるなぁ~

「はいあししようね~」とモミモミ。

子どもの足は小さいので、そこまで細かい反射区は意識しません。
大きくとらえて、優しくモミモミ。
子どもが気持ちいい!と感じることが何より大切。と思います。
そして、お母さんも気持ちいい!と感じられること。
触りながらアイコンタクトがとれたら、もう十分、効果ありと思います

息子は、目がとろんとしてきて、最後に寝ちゃいました
きっと足を触ってもらってる感触が残ったまま寝に入っているので、
相当気持ちの良い眠りだと思います

私は、寝たあとに、耳のお手当てをします。
子どもの反応は、ものすごく、どんどん緩んで歪みがとれていきます。
すごいやわらかさです。
より自然に近いところにいるからなのかな~うらやましく思います
(でも、そんな赤ちゃんみたいなやわらかさ、
大人でも持っている人がいます。
こういう身体を取り戻していくと、
風邪ひいたり、不調が続いたりすることってないんだろうな~)

さて、少しずつ「お兄ちゃんになる日」が近づきつつある息子ですが、
今日は私も一日オフ!と決めて、一緒にすごしました。
普段、見えてなかったこともたくさん見えて、こういうゆとり、
毎日のなかで、私が意識しないといけないなぁと感じました。

一番の変化は、
息子が自分から赤ちゃんに話しかけることの回数が、ものすごく増えたこと。
ことあるごとに、「ね、あかちゃん!」
「あかちゃん、これどうぞ」「あかちゃん、ちゅ
「あかちゃん、これ食べるかな??」「あかちゃん、がんばれー」
びっくりしました普段もそれなりに会話してましたが、
一日に、こんなにたくさん話しかけるとは・・・!

うーむ。子どもは、満たされると、成長する。
私がもっと息子を見てあげること。時間ではなく、濃さで。
そうすると、この子はもっとぐんと成長できるんだろうな。

私の場合、肩に力いれず、ゆとりを持って生活・子育てできるといいんだろなぁ。
心をぷるぷるに潤わして、あったかいお母ちゃんでいたいなぁ
カツカツで怒ってばかりじゃぁ、子どもの成長まで奪っちゃうわ。

さぁ、今日も笑って過ごそう~

しなやか骨盤塾@さいたま!~濃いぃー!~

2009/12/19 05:21
kiwaさんのしなやか骨盤塾!
さいたまにて開催させていただきました~

受付の様子↓
t02200165_0800060010343542236.jpg

今回は、さいたまのママ向け情報がたくさん入ったチラシやパンフレットも配布♪
そして、naneaでも置いてありますのどか舎さん
身体に優し~いおやつをご用意いたしました!
受付時に、クッキーのご試食をお渡しさせて頂きました

卵アレルギーのあるお子様のお母様も、
「これだったら食べられるね!」と、
お子様に話しかけられていて、
改めて、のどか舎さんの取り組みに感動しました

そうだよなぁ、市販のお菓子には「卵」や「乳」が入っているものが多いですもんね。

今回は8名と少ない人数でしたが、なんとそのほとんど?ん?全員?の方が
骨盤本を持っているという骨盤に興味ありありの方ばかり。
t02200165_0800060010343542239.jpg

出産や妊娠をきっかけに、自分の身体を考えたり、感じたり、
そんな体験のある方が多く、濃いぃ骨盤塾だったように感じました~

t02200165_0800060010343542241.jpg
骨盤チェック!私も妊娠8ヶ月の骨盤を触っていただきました!
皆様の手がやさしくて、お腹の子も気持ちよさそうでした
(この日、お通じがよかったのは、このおかげですね~ゆるみましたから

t02200165_0800060010343542244.jpg
ママがごろんと寝ていると、同じポーズをとる子どもたち
お子様のケアについて、kiwaさんがレクチャー
ママたちは、真剣なまなざし

t02200165_0800060010343542583.jpg
子どもたちは、ハイハイが上手♪速い速い!

t02200293_0800106710343542586.jpg
大人も一緒にハイハイ競争
いやぁ~子どもの速さにはついていけません!
子どもたちは、ズリバイやハイハイをしながら、
ものすごい運動をしているんだということに気づかされます。
大人の運動不足解消には、子どもと一緒にぜひハイハイを!

t02200165_0800060010343542587.jpg
そして、寝返りの大切さも体感!
確かに、子どもたちは夜の間中、運動会してますもんね~
より本能のままに生きている子どもたち。
身体に気持ちのよいことを、ママたちも感じられたのでは?
と思いました!!

骨盤塾の主催を重ねるたびに、
kiwaさんのカラダへの愛情の深さを感じます
話を聞いていてもそうなのですが、
ひとりひとりの骨盤に触れるときがMAX!
とてもやさしく丁寧に、でも不要な遠慮はせずに触れる。
そして、ひとりひとりとのシェアタイムでも、
同じように、丁寧に向き合い、伝えるべきことを伝える。

なんらかの「気づき」を持ち帰られる方が多いのも、
このkiwaさんの愛があるから!と感じます。

毎度とっても勉強になる骨盤塾なのでした

今回も、多くのママさんが、カラダへの気づきをお土産にできたのなら・・・
私は、とーっても嬉しいです

参加のみなさま、雨の中、ありがとうございました!!!
kiwaさん、遠いところ、ありがとうございましたー!!!

産む場所

2009/12/18 18:43
やっとこブログにたどり着きました・・・
すみません、更新遅れまくりです。
ここのところの出来事をぼちぼち書いてゆきます。
お付き合い頂けたら、嬉しいです

2月末の出産に向けて、産む場所を落ち着かせました。
ここで生みたい!そう感じたので、
こちらを選びました。
助産所サンバハウス

Image718.jpg
ボケボケ写真ですみません

民宿のような雰囲気です。
囲炉裏こそないものの、木の造りの旧家屋といった感じでしょうか。
実家の雰囲気にそっくりで
それもまた落ち着く感じです

助産婦さんたちとお話するのに、
自分の言葉で“出産”を話し始めたら、
「あぁ、もうすぐだなぁ~」とか
「産むんだなぁ~」とか
「嬉しいなぁ~」という実感がふくふくと大きくなってきました♪

お産に向けて、少しずつ少しずつ準備している感じです。
この自然とわいてくる温かい気持ちを
大切に大切にしたいですね

Image724mini.jpg

女の子のようなので、じゃん!お花柄~
いやぁ~やっぱり欲しくなるもんですね

12月のご予約

2009/12/17 05:41
女性のためのリフレクソロジーサロン
natural house soup soup
- ナチュラルハウス・スプスプ -

嬉しいお知らせ!12月中は、
フット30分以上のコースをお申し込み頂いたお客様に、
☆ハンドリフレ無料!
もしくは、
☆10パーセントOFF!
どちらかお好きなほうをお選びください

頑張っているママたちへ、女性の方々へ、
スプスプからのクリスマスプレゼントです

寒くなってきているので、リフレで温まって頂けたら・・・
嬉しく思います

===================
誠に勝手ながら、暫くの間、
出張は、産後間もなくて外出が困難な方
(赤ちゃんが頸すわりの頃までの方)
のみの受付とさせて頂きます。
===================

当サロンでは、リフレクソロジー(反射療法)の
メニューをご用意しております。

「Reflexology」とは「Reflex(反射)」+「logy(学問)」。
足・手にある身体の各器官・臓器の「反射区」を
指でくまなく刺激し、体調を整える自然療法です。

全コース、天然オイルを使用し、
反射区を丁寧に揉みほぐしてゆきます。

【MENU】
基本メニュー              
 フット15分(足裏のみ)・・・1,575円
 フット30分(足裏~膝上まで)・・・3,150円
 フット40分(足裏~膝上まで)・・・4,200円

 ハンド20分(指先~肘上まで)・・・1,575円

セットメニュー
 ハンド20分+フット15分・・・3,150円
 ハンド20分+フット30分・・・4,500円
 ハンド20分+フット40分・・・5,250円

スペシャルメニュー
 マタニティママコース(ハンド20分+フット30分)
            ・・・4,500円
 産後ママコース(ハンド20分+フット40分)
            ・・・5,250円
  (産後初日~お子様の満1歳お誕生日まで)

【グループリフレ】おススメです
 グループでお互いに子供たちを見合いながら、
 ゆっくりリフレで息抜き♪しませんか??
 2名様から承ります。
 施術は、上記メニューからお選びいただけます。

【フットバス】
 施術前、足をお湯&天然小石に浸けて温めます。
 より一層の効果が得られます。
 その場で、お好きなアロマオイルをお選びいただけます。
 フット30分コースまたはセットメニューご利用のお客様のみとさせて頂きます。
 ※出張の場合、フットバスをお持ちいたしますので、
 事前にお申し付けください
 (お湯を頂戴させて頂くようになります。ご了承頂けますようお願いいたします。)
 (マタニティママは、オイルの使用はできませんのでご了承ください。)

【出張費】
 浦安市内:一律500円
 市川市:(市川塩浜・原木中山・妙典・行徳・南行徳)700円
 江戸川区:(葛西・西葛西)700円
 船橋市:(西船橋)700円
 さいたま市:5名以上のグループリフレのみとなります。
 1グループ、1,000円。
 上記以外の地域にお住まいの方、ご相談ください。
※グループリフレのお客様は、1グループで上記料金となります。

******************************************************************

【12月のご予約】
 1日(火):13:30~、15:30~
 2日(水):お休みします
 3日(木):naneaにて13:00までリフレ塾インストラクター、その後naneaにてご予約承ります!
 よかったら、ご指名くださいませ
 4日(金):勉強会出席のため
 5日(土):10:30~
 7日(月):naneaにてブリージング講座出席のため
 8日(火):10:30~、13:30~、15:30~
 9日(水):お休みします
10日(木):お休みします
11日(金):さいたまにて骨盤塾開催のため
13日(日):9:30~
14日(月):マクロちっくキッチン講座出席のため
15日(火):10:30~13:30~、15:30~
16日(水):14:30~、15:30~
17日(木):naneaにてリフレ塾インストラクター13:00まで、その後naneaにてご予約承ります!
 よかったら、ご指名くださいませ
18日(金):勉強会出席のため
19日(土):10:30~12:30~、13:30~
20日(日):9:30~
21日(月):naneaにてブリージング講座出席のため
22日(火):10:30~13:30~15:30~
23日(水):naneaクリスマス交流会
24日(木):naneaにて13:00までリフレ塾インストラクター、その後naneaにてご予約承ります!
 よかったら、ご指名くださいませ
25日(金):お休みします
28日(月):naneaにてご予約承ります!
 よかったら、ご指名くださいませ

スプスプご予約は、
mail.gif
にて承ります。
(メール送信後、48時間以上経過しても返信がない場合は、
お手数ですが再度送信頂けますようお願い致します。

naneaのご予約は、こちらをご覧下さい。

たっだいま~

2009/12/11 20:10
さいたまでの骨盤塾開催のため、
息子を連れてさいたま出張へ行っておりました!

ただいま、帰宅→夕飯→主人と息子がお風呂
で、ほっと一息。

実家も落ち着けて大好きですが、
やっぱり我が家は、HOMEという感じがしますね。

主人がいて、
息子がいて、
私がいる。

さて、私もお風呂に入って、
みんなでぬくぬくしよーっと

ごめんなさい、ブログ更新、ためてしまっておりますが、
近々、UPいたしまっす

今日、お会いできたたくさんのママさんたち、
そして、雨のなか、遠くから来て下さった
naneakiwaさん
みなさんに感謝です

リフレ塾~14期スタート~

2009/12/06 01:14
先日、リフレ塾14期が開講されました!
もちろん、naneaにて。

平日コースの一日目です!
私は、この日インストラクターとして
新しく入られた塾生、“チャコさん”に手技をお伝えしました

チャコさんは、とってもやわらかく気持ちのいい手をされていて、
これからチャコさんがどんなリフレをされていくのか
とーっても楽しみです

現在ふたりめを妊娠中とのことですが、
お仕事がお休みの期間を活用して、リフレ塾に
すごいパワーですが、ガツガツしていないというか、
物腰がとっても柔らかくて、ほんわかする印象!
これは、リフレを受ける側も穏やかな笑顔に癒されますね~

ぜひぜひ、がんばっていってください

そして、隣では、kiwaさんと13期のsachikoさんが練習中~♪
これまたおもしろい、
kiwaさんによる足占い(?!)足裏性格判断(?!)のようなものが始まり、
「えー!当たってますよ!」とsachikoさんの驚く声

わかっちゃうんですね~足ってすごいですね、
その人を物語ってしまうんですね~
わかっちゃうkiwaさんもさすがですよね~
いったい何人の足裏を見て、触ってきたのか・・・

その統計は、ものすごいデータだと思います!!!

やっぱり足は、人間の身体は、おもしろいですね~

リフレ塾、毎回、勉強になります!
また今後のリフレ塾が楽しみです

(画像忘れてごめんなさい・・・

がんばれ!がんばれ!

2009/12/06 00:52
妊娠27週に入り、大きなお腹がさらにぱんぱんに!
ここのところ、すごく「あぁ妊婦だなぁ」と
感じます

どこから見ても妊婦です。
誰かさんには、「アサショウリュウみたいだね…」って
なにおぉおおおお?!
でも、確かにね…ふん。

こんなお腹をみて、ありがたいことに、
電車やバスに乗っていると、
席を譲ってくれる方がいらっしゃいます。
でも、なぜか譲ってくれる方々って、
私よりもずっとご年配のおじいちゃんだったり、
同じ妊婦さんだったり・・・
そういう方が多く、私もどうしようもないしんどさがない限りは、
遠慮しますが、
だって、それはそれは申し訳なく、忝く思いますから。

そして、ふと隣の優先席を見ると、
知らぬ顔をして座っているおじさんや
必死で英語や株の勉強しているサラリーマンらしき人。

うーん。なんだかなぁ。。。どうなのさ。

他にも、車内で携帯電話で普通に会話するおばさんがいたり、
いきなり私の携帯に「チャットしませんか?」って画面が出たり、
(もちろん無視ですが)
便利になった反面、これはどうなのさ?!
って思うことがいっぱいありますね。

そんなことが続いてモヤっとしながら、
保育園のお迎えに到着!

やっぱり子どもたちの顔を見ると、緩みますね
この子たちのためにも、
よい世の中にしていきたいなぁと思わされます

教室に入ると、息子の笑顔、「おかえりー」と駆け寄る姿に、
心がほっとします

先生にさよならして、スーパーまでの帰り道。
手をつないで歩いていると、
半分くらいまで来て、突然息子が、
「ぼくもがんばってるから、○○ちゃんもがんばれがんばれ!」
と言って、お腹にチュっ

お腹から妹の声が聴こえたのかなぁ??
自分も一生懸命歩いているから、
お腹の赤ちゃんもがんばっているに違いないって思ったのかな??

この子のこういうところ、大切にしたいなぁと思いました

さっきまでのモヤっとした心が晴れて、
温かい気持ちでいっぱいになりました

誰かを思いやる心、小さい子どもたちにいつも教えられます
ありがとう!ありがとう!ありがとう!

大きくなったら・・・

2009/12/06 00:23
今日、主人が息子に
「大きくなったら何になりた~い?」と聴くと、
少し考えて、

「んーとね、大きな2歳になるの!!」

と。

なるほど~
こういう発想って子どもならではですよね~

ちゃんと考えて、自分なりの答えを出した過程も伝わってきて、
その一生懸命で素直なところがまた
愛らしいなぁ~と

またしばらくして、質問してみたいなぁ。
「大きくなったら何になりたい??」
今度はどんな答えが返ってくるかな??
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。