スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みとめる!

2010/02/26 23:34
「自分を認める」


少しだけできてきました。


あるがままを受け止めるってことですね。
大事ですね。改めて。


子どものあるがままも、
そのまんま受け止めようと思いました。


早く明日にならないかな♪
家族がそろう週末。
私の大好きな時間だわっ!楽しみです!!!
スポンサーサイト

ホームページ開設♪

2010/02/26 09:48
スプスプのホームページを開設いたしました♪

どうぞご覧ください↓
natural house soup soup*


まだ携帯では見られませんm(__)m

自分をみとめる

2010/02/25 04:36
皆さんは、ご自分を認めていらっしゃいますか?

改めて、「認める」ってどんなことでしょう?


昨日の出産準備教室で、私が「あぁ、私の課題だなぁ~」と感じたテーマです。


み、とめる。
ママイキでやったっけ。



さて、まだ陣痛は来てません(^_^;)

検診では子宮口が2センチ。
赤ちゃんもしっかりと頭を下げて、準備体制に入っているとのこと。

私の身体も、息子を寝かしつけながらそのまま息子より先に爆睡しちゃうほど。出産のために体力温存してる感じです。


あとは陣痛を待つばかり。

リフレとアロマでリラックス♪

2010/02/24 02:31
陣痛、早く来ないかなぁ~。。。

本日、検診があります。
子宮口はどれくらい開いたかしら??
(先週は、1cmでした!)


また夜中に目が覚めてます・・・
日中、お昼寝もとっているので、
睡眠時間は十分です!


セルフリフレとアロマオイルで
リラックスしてます。


オイルは、pekoさんブレンドの
“イランイラン・クラリセージ・ゼラニウム"♪
妊娠中期や初期には、やっぱり身体が受け付けなかった
ゼラニウムやイランイランも、
この時期になると、心地よく感じるから不思議です。
(正期産に入ってないと、禁忌のオイルなのです)


睡眠時は、ラベンダーをたいてます。
息子も小瓶を見ると「アロマアロマ~」と言って、
自分でふたを開けては、いろんな香りをかいでます。


最近、息子は、「ふたの開閉」が好きな様子。
寝る前は、なぜか寝床に水筒かペットボトルに入れた
番茶とコップを持参し、枕元でひとり晩酌をしてから、
布団に入ります。


こぼすこともなくなったので、
「これがおもしろいんだろなぁ~」と見てますが、
なにせ自分でできることが増えていくのが
ひたすら楽しいのでしょうね。


小さな達成感が、大きな自信となっていくよう、
見守るのも親の役目ですね。。。


ついつい、こうしなさい、ああしなさいと
うるさくなってしまうのですが、
こちらも、ふっと息を抜いて、
大きく見ていく術をつけたいものです。


さて、そろそろまた寝ます。。。
おやすみなさい☆

身体の準備

2010/02/23 02:40
39週突入~!
まだ陣痛はやってきません。


出産が近付くと、妊婦は産後の授乳体制に向かって、夜中に目が覚めることがしばしばあります。
ホルモンのなせる業だそうです。身体も自ら準備してくれているんですね。ありがたいことです。


私も、夜中に目覚めることが多くなりました。今も、、、温かいお布団のなかからblog投稿してます(^_^;)
妊婦は、あんまり目を使わないほうがよいので、ぼちぼちにします。
昔から、子宮と目は繋がっていると言われているのです。


皆様の温かいコメント、しっかり受け取っています。嬉しいです♪励みです!!ありがとうございますo(^-^)o


やっぱり、陣痛どんと来い!と思っても、心は正直で、来るかなぁ~とドキドキしたり、要らない緊張があったりしています。
そんな時は深呼吸ですね。
深い呼吸をしながら、自分の内側と会話していき、心と身体をほぐして整えていけたら。。。


すーっ、はーっ。
すーっ、ふーぅ。


頭をからっぽにして、感じるままに。
昔むかしの女性たちが、何にも知らなくても命を産み、受け継いできたように、私にも感じて産む力があるはず。
母から受け継いだ命を産み出す力が湧き出てきますように。湧き起こそう~!


もうすぐ会える赤ちゃんは、どんな顔かしら?
どんな手足かしら?
どんな頭かしら?
どんなおしりかしら?


どんな想いで出て来るのかしら?
羊水のなかでどんな風に過ごしたのかしら?
私の声は聞こえたかしら?


どんな声で泣くのかしら?


出ておいで。


待たせたね。


出ておいで。お母さんは、抱き留めるよ。


あなたの一回めの独り立ち。
一番近くで応援してるから。


大丈夫よ。
いってらっしゃい。
いらっしゃい。


待ってるよ。

母のひとりごと

2010/02/21 23:15
本日、妊娠38週と7日。明日から39週に入ります。


朝から息子と手をつないで公園までお散歩。
ゆっくりではありますが、ぼちぼち歩きました。


鳩にえさをあげて、鳩まみれになっても
きゃははと笑う息子。


木々の間をキラキラと光る太陽のプリズム。


日曜日の公園は、のどかで優しいな。


白と赤の梅の花が青空に映えて、
春ももうすぐそこまで・・・と
思える一瞬。


大きなお腹と、小さな手を感じている自分。


たまらなく幸せだな。




午後は、おばあちゃんを乗せて、助産所の場所の確認。
みんなでお昼ご飯。
帰りの車の中で、
「あれれ?お腹が痛い。はりもあるし・・・」
「え?始まった???」


帰って、おトイレに入ったらすっきり。
失礼しました。まだでした。


確かに、強い張りの回数は増えています。
でも、今日はものすごい眠さ。
緩んでるのかな。


主人が来る週末は、心がほっとするのか、
カラダもよくゆるゆる感を感じます。


息子もやっぱりお父さんが来るのが嬉しいんだよね。
「ぼくも、うりゃりゃす(浦安)かえるー!」と
泣きました。


息子が寝入るのを見届けて、お父さんは帰りました。


ありがとう。次に来てくれるときは、産まれるときかな。


なんでもない日曜日、幸せでした。
家族みんなに感謝です。


ありがとう。お腹の赤ちゃんも幸せだね。
もういいよ、出ておいで。。。

運動・運動!

2010/02/20 21:49
もう少し、お腹が下がりそう。
もう指一、二本分くらい、お腹が下がらないと、
生まれない気がする。


そう思いながらも、
なかなか毎日は運動できてなかったので、
今日は、洗濯物を取り込むときに、
一枚ずつ取り込んでみました。


裏庭の物干しと表の縁側を行ったりきたり。
何往復したかしら。
靴下一枚を手にとっては、歩いて歩いて・・・
という具合に。
お百度参りみたいでした。


おかげで、指一本分くらいは下りたかなぁ。
腰を少し落として、
両足を左右順番に開くように、
一歩ずつ歩いたのが一番効いた気がします!


この調子でいくぞー!


息子も、久々に会えたお父さんに、興奮!
嬉しそうに遊んでいます♪

自分を見つめる機会

2010/02/20 00:56
まだ、産まれておりません(^^;)
ブログ更新がなかなかできずにおりました。

コメント頂いた方々、ありがとうございます!!
安産で乗り切りたいです!

今日で、妊娠38週と5日。
ここのところ、骨盤、特に恥骨や尾骨が
押し広がっていくような痛みや
足の付け根部分の痛み、
お腹の張りなどを感じます。

そろそろだなぁ~と思います。

赤ちゃんが産道を通るイメージ、
もっともっとふくらませたいです。

さて、今日はサンバハウスの出産準備教室にて
ご一緒した方のところへお邪魔してきました。

赤ちゃんは可愛い男の子!
新生児ってこんなに小さいんですね、
足も手も、全然違う。
息子の生まれた頃を思い出しました。

私ももうすぐ、こんなに小ちゃな赤ちゃんと
生活できるんだと思ったら、
ふくふくとした笑いがこみあげてきました。

サンバで出会った方と
サンバ以外の場所でお話するのも、
新鮮で、またとても楽しくてあっという間の時間でした。

Image7941.jpg

手作りの美味しいマフィン♪
産後3週間の方とは思えないです、ご馳走様でした。

あな吉さんのレシピとのこと!
教えて頂いたので、私も作ってみたいな~。

楽しい時間をありがとうございました。
また、お話しする機会があるといいなぁ♪
なんだか、
すぐにまた会えるような気もしております・・・!



さてさて、もうすぐ出産。
今回の出産は、いろ~んなことがありました。
赤ちゃんからもらった気付きも多かったなぁ。
ただ生まれるのを待つだけでなく、
ここまで、やっと辿り着いたという感じがあります。

うーん、まだ何か越えないといけない山も
あるような気もしますが・・・(^^;)

出産は、自分と向き合ったり、周りを見つめる、
よい機会ですね。
そういうチャンスをいただけたことに、
感謝です。

ありがとう。

出産に向けて~自分を知る~

2010/02/12 06:17
本日で37週と6日になりました!


まだ出産に向けて、心の整理が出来ないでおります。


助産所サンバハウスの検診では、
一触れ(?)一目(?)でそれがばれちゃいました!


お腹を触ってもらいながら、
私は「あぁ~なんでも見透かされちゃいますね~」なんて言いながら、自分ことをわかってもらえたことが嬉しくて、安心して涙が止まらない。


「あったりまえでしょ~気持ちも身体もわからなければ、出産に携わるこの仕事はできないわよ」と一言。


ありがたいです。
心がホッとします。


また逆子になったような気がしていた私は、
いつもより血圧も高く、
お腹の張りも強く、
心がびくびくしていました。
オキシトシン優位でなく、完全にアドレナリンが出てます(^_^;)


そんな状態で出産には臨みたくない。
心とからだはつながっています。
私の場合、アドレナリンが減って、母性本能を司るオキシトシンが増えて増えて増えてきたら、出産が始まるような気がします。


今はまだアドレナリンが出ちゃってます。


アドレナリンは、「頑張るぞ!」「負けないぞ!」「これやらなくちゃ!」そんな気持ちのときに分泌されるホルモン。


オキシトシンは、赤ちゃんや子どもを穏やか~に見つめているときや「あぁ、なんて可愛いんだろう、愛しているよ~」と誰かを抱きしめているときなどに出る母性本能に関係したホルモン。


オキシトシンもアドレナリンも出産には欠かせないホルモン。
ただ、オキシトシンが優位になると、出産はものすごい快感になる。


さあ、私はこれらのホルモンをコントロールできるかな??


それには、私に足りないことがあります。


「自分を知る」ということ。
常々、主人からもアドバイスもらって頭にあった、その言葉。


ようやく意味がわかってきました。


自分を知るということは、
自分自身の想い、
自分自身の意志、
自分自身の限界がよくわかり、それらを区別でき、
自分自身に正直であるということ。


そのままの自分を受け止めてあげ、認めてあげる。
認めてあげないと、自分をわかることは出来ない。


今、そのままの私をすっぽり認めてくれているのは、私を「お母さん」と呼んで信頼してくれている家族たち。


特に子どもにとっては、絶対的に唯一無二の母親という存在である私。
子どもは、そのままの母親を受け止めて、愛してくれる。
どんなに叱っても、怒ってしまっても、
母として間違った行動をとってしまっても、
許してくれる子どもたち。


お母さんは、お母さん。
そのままでいいんだよ。
お母さん、大好き。


子どもたちを見ていると、
子どもたちと接していると、
どの子もそんなメッセージをお母さんたちに送ってる。


それってすごいことだなぁ~
無条件の愛だもの。


私もお腹を触りながら、また息子を見ながら、メッセージを受け取った。私へのメッセージは、「お母さん、そのまんまで充分だから」だった。


そこに気付いたら、なんて楽になれたんだろう。


私は私のままでいい。


自分を認めると、自分がわかってくる。
そこから、自分自身を見つめていけばいい。


やっと、スタート地点に来れた気がする。


気付かせてくれた子どもたちに感謝。
機会を作ってくれたサンバの皆様に感謝。
ありがとう~~~
ありがとうございます!



きっかけは、私の出した作り途中のバースプラン。
それを見たサンバの助産師さんたちが、今回は出ないつもりでいた出産準備教室に私を誘って下さった。
教室と言っても、出産について、みんなで丸くなって語りあう座談会のようなものです。

妊婦のみなさんとお産婆さん、助産師さんたち、みんなの話しを聴いて、自分のことも話して、語り合っていたら、上記の考えがやっと見えてきたのでした。

自分を知ることができたら、やっと書けそうです、バースプラン。

再び、手にした私のバースプラン!
さあ、出産に向かっていこう~!!!

いよいよ~

2010/02/05 22:53
いよいよ、36週も明日で最後。
日曜日からは、妊娠37週。正期産に入ります。


ブログ、ご無沙汰でごめんなさい。。。
たくさんのコメントもありがとうございました!
とっても嬉しかったです!!!!!
返信遅くなりましたm(_ _)m

このところ、日に日にお腹が大きくなり、
胃や胸への圧迫も増してきました。
いよいよ臨月だなぁ~という感じがします。
恥骨や仙骨に痛みは感じるものの、
まだ赤ちゃんはよく動き、降りる気配はありませんが、
身も心も準備しておこうと思います。


息子も保育園が今日まで。
来週から1ヶ月は休園です。


お迎えに行ったら、「ぼくはこなくなるから、またね」と言って、
お友達に次々と握手を求めてバイバイをしていました。
先生にも、「おじいちゃんとこにとまるの」と話していたそうで、
そのあたりもよくわかっている様子。
実際に赤ちゃんが生まれたら、どんな風に振舞うのか、
私は、楽しみです!!!


坂道を登っていると、
「おかあさんのぼれる?」
「て、つないであげるね」
「ね、がんばれるでしょ??」と言って気遣ってくれたり、


安産灸をしていると、離れたところに座って、
「ぼく、ここにすわるね」そして、


煙に向かって、一礼し、
「赤ちゃんをおねがいします」と言って
(これには、びっくりしました!)


「ぼく、あれになるんだよね」
「おにいちゃんにね」と自分に言い聞かせるように話していました。



なんか、人間の成長ってすごいですね。
2歳と7ヶ月。
お腹から出てきて、たったの2年なのに、
いろーんなことが見えてきているんだなぁ。
逆に、子どもだから、自然と感じることなのかなぁ。


息子を見ていると、勉強になることがたくさんあるなぁ。


今夜は、足をもみもみしていたら、すぐにトロンとして、
居間で眠ってしまいました。
その後、クラニオお手当てをしたら、
すごい反応。。。


彼なりに、一生懸命、お兄ちゃんになろうとしているのかな。
彼の頑張っている心と身体に、私からも感謝をして、
「ありがとう」


さぁ、私も、一緒に眠ろう~っと。
おやすみなさい。


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。