スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「噛む力」

2008/11/16 07:16
Sママさんに教わったスイートポテトケーキ、挑戦してみました

081115_133234スイートポテト

見た目は、とっても美味しそう!けれど、食べてみたら・・・
昨日頂いたのと全然ちがーう
Sママさんのは、しっとりしてたのに、私のはポロポロ・・・
うーん、お芋のつぶしが足りなかった??
今後、Sママさんに聞いてみよう
でも、味は良くて、息子も主人もパクパクパクパク
売れ行きは好調でした

そして、Kママさんにたくさん頂いた大粒のりんごを1kgほどジャムに
実家で母が作っていてくれたように・・・と思って挑戦したのに、
最後、気を抜いたら焦げ付き・・・
ガーン茶色になっちゃった

081115_145835りんごジャム

しかし、これが功を奏し、適度なカラメリーゼが香ばしく美味しい
りんごが嫌いな主人にも、「ケーキに添えて食べてみて!」と、
進めたところ、大絶賛イエーイ

食わず嫌いが割りと多い主人に、
「美味しい!これなら食べられる!」と言ってもらえるのが
快感な私・・・
へっへっへーと言いながら、私もパクパク
これは、いけるケーキのポソポソ感もカバーされてる
新たな発見失敗したことが、かえって良かったかな

ところで、さつま芋を使う時、皆さん皮はどうしてますか?
甘煮やお味噌汁なんかは、皮のまま煮ちゃうと思いますが、
皮をむく場合、少し厚めにむいて、
バター・砂糖と一緒に炒めると、美味ですよ
最近、妹に教わったのですが、私はこれが大好きに
夕飯の支度をしながら、ちょちょっと作ってはパクパク
夕飯待ちぼうけの主人に出したり
上の写真の右が、それです

今日は、なんと息子もこのバター炒めを食べました
ある程度のかたさがあるので、大丈夫かな?と
思いましたが、モグモグ噛んでいたので、驚きました

まだ、前歯だけですが、奥歯部分の歯茎で噛めていたようです。
離乳食を作るときに、「この離乳食期に、必ず“かむ力”をつけさせたい
と、思ってやってきていたので、今日の息子の口の動きを見て、
「あぁー苦労したけど、頑張ってやってよかったなぁ」と
しみじみ思いましたょ

やっぱり努力は人を裏切りませんね!
そして、息子もよく身につけてくれたなぁと、
ありがたく思います

ひょんなことから、息子の成長を垣間見れて、
Sママさんにも、Kママさんにも、妹にも
感謝感謝の一日でした

そうそう、「噛むこと」は人間の脳を鍛えたり、
ストレスを発散させたり、大人でもいろいろな効果があります!
そして、離乳食期が一番この力をつけさせやすいのです。
小児科の先生が言ってました。
離乳食の意味は、この咀嚼機能を身につけさせてあげること
と言っても、過言ではないようです。

幼児食期に入ったって遅くないです!
少し意識して、お子さんの口元を見てあげてみてください
スポンサーサイト
← もうすぐクリスマス・・・ | Home | ミニミニ遠足&私の咳 →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

そうだよ~

噛む力って大切だよね。

私は手羽元をにて、がりがりかじらせていました。
かなり肉食動物みたいでした。

夫は「だいじょうぶか??」と心配していましたが
全く問題なし!

手がべとべとになるし大変だけど
子どもたちはかじった後、すごい満足そうでした☆

人参スティックとかもよくあげてました。
今は食べなくなっちゃったけど、
当時はバリバリ喜んで食べてました~




hahacoさんへ

手羽元!ナイスアイディアですねi-190
あの軟骨部分なんかは、とても噛むのにもってこいですね!
“肉食動物”って表現がとってもおもしろいi-179
我が家もやってみまーすi-184



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。