スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人とのかかわり

2008/11/19 01:07
今日は、息子と市内の子育て支援の広場に行って来ました
そこで、息子が一歳上のお兄ちゃんの足を噛んでしまいました。

お兄ちゃんの持っているオモチャがかっこよく見えたのか、
彼が持っているオモチャばかりを欲しがり、
自分の思い通りにいかなかったので、噛んだんだと思います。

叱りましたが、もちろん息子の感情はおさまらず・・・
静かに言って聞かせましたが、どこまで伝わったかな??

「お友達にいやな思いは、させないようにしようね」
「いきなり噛まれたら、どう思う?いやだよね?」
「同じだよ、お友達も今きっといやーな気持ちだよ」
「ごめんねしようね」

ひとりで遊んでいたら起きないことも、
人と友達とかかわって遊ぶことで起きたりします。

これを面倒だと思って、一人でばかり遊ばせてしまうと、
せっかく子どもが成長する機会を奪ってしまう。
そう思います。

今日、噛んでしまったお兄ちゃんのお母さん、
優しく「うちも小さい頃、やったから、気にしないで」と
言ってくださいましたが、
大切なお子さんの足を噛んでしまったのに
と思うと頭が下がります。

次に会ったときは、息子も仲良く遊べるといいな。
そして、息子がお兄ちゃんくらいになった時に、
小さい子と今日みたいなことが起きたりするのかな?
ある意味、とっても楽しみであります。

最近は、独りで遊ぶ子が多くなっているようです。
ゲームなどもそうなりがちですよね。
独りで遊んでいるので、孤独感を感じます。
そして、全て子どもの思う通りに事が運びます。
そうなると、ひとりよがりの考え方が
どうしても強くなっていくのだそうです。
自分さえよければいいのだと・・・

なるほど、そういう子どもたちが成長して社会に出て、
初めて思い通りに事が運ばない現状を突きつけられると、
おかしな行動を起こしてしまうのかもしれないです。

ここ数年、そういう自己中心的な事件が、とても多いですよね。

人とのかかわり、とっても大切だと思います
スポンサーサイト
← hahacocafe&ショートリフレ | Home | もうすぐクリスマス・・・ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。