スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式

2009/06/16 03:18
先日、大学時代の友人の
結婚式に参列してきました

モデルさんみたいにきれいな彼女は、
そのドレス姿が、まさにお姫さま
とーってもきれいでした

私は、着物で参列
久々に着付けしていただき、
たびたびながら、、、
「あぁ、自分で着られたらどんなにいいだろう」
と、着付け、習得したいなぁと
毎度のことながら思いました

さて、披露宴では、
友人余興ということで、
女子大の仲間と一緒に
ハンドベルを演奏させて頂きました

「世界にひとつだけの花」

本番ギリギリまで練習していた成果が
実りました!

本番は、今までで一番良かったのでは
と思うほどの出来

私は、みんなの心がひとつになった感じが
しました

主役も涙がぽろぽろ。
あぁ、感動
幹司さんはじめ、みんな、やったね

そして、二次会もとっても素敵な会場で行われ、
演出も見事で、とても楽しいパーティでした

最後に、サプライズで、
両主役に、
それぞれのお母様からのメッセージが
スライドに流れました・・・

気づいたら、
私は母親の立場で
その文章に触れていました

大きな感動とともに、

子供を育てるという責任の大きさ、
また、その喜びといったら
何にも代えられないものだということ、
子供に対する想い、親に対する姿、
子育てするなかでの母親としての役割、

そんなことを改めて感じさせて頂きました

友人としても、同じ女性としても、
また、母親としても
いろんなことに、とっても感動した一日でした

素敵な結婚式にお招き頂き、どうもありがとう
スポンサーサイト
← リフレ塾-第11期生- | Home | ママイキ~承認~ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

わかる!

いつの間にやら結婚式に出席すると
お母さんの顔を必ずうかがっている私。
そして、自分の結婚式よりも、もっと感動してしまう私がいます。
これは親になってから芽生えた感情ですね~。
ありがたいことです。



Re: わかる!

そうそう、そうなんです!
母になったからこそ、感じる想いですね☆

自分を新郎のお母様と重ねてしまいます。
あぁ、私は、この日にこういう気持ちで在りたい!と。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。