スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この本、感動しました!-feeling birth-

2009/11/27 00:06
妊娠中に育児をしていたり、仕事をしていたりすると、
出産がまだまだ先のような気がしますが・・・

確実に予定日は近づいてきていて、
私の場合、2月末。
もうすぐです。

きっと、年が明けたら、あっという間のような気がします。

さて、今回は助産院にお願いしようと思っているお産ですが、
「どんなお産がしたい??」と聞かれ、
ぼんやりとしていたバースプランも、
そろそろはっきりイメージさせようかな?と
思い始めました

前回のお産に比べて、
「自分が産む!」という気持ちがより強いのは確かですが、
まだイメージがかたまらない・・・

そこで、図書館でこんな本を借りました

Image7011.jpg

国分寺にある矢島助産院の矢島床子助産婦さんが
記した本で、
矢島助産院で出産をした母親たちが
実際にお産をして感じたことが写真付きで掲載されています

私は、これを読んでいるだけで、
涙がとまりませんでした

母親ってすごい、赤ちゃんってすごい、
女性には、「産む力があるんだ!」
そんな想いが湧いてきます。

勇気と自信を分けて頂ける本でしたよ

すみません!あと何回か読んだら、
きちんと図書館にお返ししますので
浦安の方は、借りてみてください


これから産む方も、そうでない方も、
女性には読んで欲しい、そんな本です
スポンサーサイト
← リフレ塾ガイダンス | Home | 11月のご予約 →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

いいですね~

里帰り出産されるのですか??
私も助産院の出産とか憧れます★
安心できるところで産めるのって
とっても大事だし,幸せですよね



はい、里帰り出産になります。
生まれ来る子を家族みんなで迎えられたら・・・と思っていたら、
助産院にお願いすることになりました。
どんなお産になるか、今から楽しみです!
また、そのあたり、blogでもご報告できたらと思います!



Trackback

Trackback URL:
- 管理人の承認後に表示されます [続きを読む] 2010/02/23 17:57
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。