スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イライラと子育て

2010/01/03 22:42
子育て中、どうしてもイライラすることって
ありますね・・・

今日はこんなことがありました。
少し、体調が思わしくなさそうだったので、
今夜は、とくに早く寝かしたい!
そう思って、

「寝巻きを早く着てね!」

「お布団に入ってね!」

「はい、はい、次これ、次!」という感じで、
息子を急かしてました。。。

そんな親の状態を見て、
子どもがちゃっちゃとやる訳もなく、、、
余計にグズグズ・・・そりゃそうです。

「喉がかわいた!お茶飲みたい!」と。

私も、ため息しながら、
「はい、どうぞ!!!」と。

息子は、「自分で!」と言いながら、
コップを放さず、私はこぼすだろうからと、
コップを放さず・・・・最後は、びしゃっ。。。

ここで、私が怒ってしまったのは、
想像がつきますよね・・・

息子を早く寝かせてあげたい、
その親としての想いがあるからこそ、
イライラ。。。
本当は、子どものためにという想いからなんです。

でも、怒られた本人にはそれは伝わらない。
怒っているお母さんしか見えないから・・・
怖い顔のお母さん。
寝る前に、こんなの嫌ですよね・・・

ごめんね。心で想っても、伝えなくちゃ伝わらないね。

「本当はお母さんも怒りたくないょ。
ごめんね。嫌だったね。」

「うん。」そう言って、抱きつく息子。
「ぎゅー」って言いながら私を抱きしめてくれました。

どっちが親なんだか・・・

布団に一緒に入って、腕枕して、言いました。

「お母さんね、君がお母さんの息子で本当に
嬉しいんだ。君がお母さんを選んでくれたこと、
ほんっとーにありがとうね。大好きだよ。
お父さんもそう想っているよ。
お父さんとお母さんのところに、来てくれて、
ほんっとーーーーに、ありがとうね。」

気付いたら、寝てました。すやすやと。

ごめんね。怖い顔してごめんね。
母も、子どもと一緒に成長していかねばね。

子育て、親育ち。

たくさんの想いを込めて、今夜はたっぷりお手当て。
息子の身体に手を当てて、
「どうかさっきの怖い顔が夢に出てきませんように」
「ぐっすり眠れますように・・・」

身体の緊張がとけ、緩んでいくのがわかりました。
本当にごめん。ゆっくり寝てね。

明日は、とびきりの笑顔で「おはよう!」って言おう!
スポンサーサイト
← パン職人 | Home | お正月飾り →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。