スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切磋琢磨

2009/01/07 23:29
この年末年始を一緒に過ごした甥っ子&姪っ子ちゃんが
自宅へ帰られてしまいました

息子も私たちも、淋しく感じています

しばらく一緒にいたので、子供達なりに接し方も上手になり、
これからぐんと仲良く遊べそうだったのですが、
楽しい時には終わりが訪れるもので、
今日からは、息子は子供ひとり大人の中での生活です。

甥っ子のお兄ちゃんは、とっても面倒見がよく優しいので、
息子の憧れの的のようでした
なっんでもマネっこしてました
おかげで、食べず嫌いの野菜なども食べられたり、
つられていっぱい食べるようになったり、と、
母としても有難い光景を何度も目にしました
いつか、こんなお兄ちゃんになるのかなぁ。不思議でした

姪っ子ちゃんは、息子と半年違いのBaby
女の子なので気になるのか、何度も何度も手をあげてしまい、
泣かせてしまいました・・・
ここ数日、やっと「いいこいいこ」が出来つつありましたが、
興奮するとエスカレートしてしまい、
強く抱きついてしまったり、噛んでしまったり・・・
姪っ子ちゃんには本当に申し訳なかったですm(_ _)m

この数週間で、三人の子供達が、
本当に日々成長していく様子が垣間見れて、
私自身、とってもよい経験となりました

甥っ子くんも、姪っ子ちゃんも、息子も、
切磋琢磨しながら、ぐんぐん成長していったように感じました

子供は、子供のなかで成長するものですね。
昔の家では、兄弟が10人なんてのも当たり前でしたから、
きっと子供達が自然と学んでいける環境があったのでしょう。
今は、各家庭に子供が1~3人くらいですよね。
こんなお正月や夏休みでもないと、
なかなか大家族での集団生活も出来なくなっていますね。

いやはや、とっても貴重で楽しい年末年始でした
スポンサーサイト
← おかあさん | Home | あぁ~もうこんな時間・・・ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。