スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自立と甘え

2008/11/03 21:43
わが子は、ここのところ急激に成長したように見受けられます
とともに、母に(おっぱいに)対する執着が強くなったように感じます

自分でしたがる行動が増え、自分の意志と反することには抵抗し、
何かに対するリアクションが大きくはっきりし、
言葉を発することも増え、母親の私からしてみたら、
少しだけ母から離れ、自立したようにも思えていました

私は、少しだけ淋しいような感情を抱いていましたが、
誇らしくも思っていました

しかしながら、この成長とともに息子のおっぱいに対する
執着が強くなりました
今までは、そろそろ卒乳するのかなぁ~と思っていたのですが、
んん?このままでは、2歳になるくらいまで飲みそうだな・・・と。

母が感じる淋しさを息子もやはり感じているのでしょうか、
たくさん成長するときは、子どもも子どもなりに心労があるのかな?

卒乳や断乳には、いろいろな考え方や事情があるので、
私は他のお母さんの意見や行動を尊重したいと考えていますが、
私は、今のところ、、、
息子が自然とおっぱいにバイバイ出来るようになるまで、
欲しがるだけあげようと思っています

子どもが安心して成長していけるように、
子どものありのままを受け容れてやりたいと思います。
今は、きっとたくさん成長する分、
たくさん心の補給が必要なのではないかな?と。
そういう意味で、たくさん甘えさせてあげたいなと思います
スポンサーサイト
← 葉っぱでお絵かき! | Home | 椅子 →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

広い世界に一歩踏み出したとき、
ふっと不安になったりすることが大人にもありますものね。
そんなところかもしれません。

楽しさ半分寂しさ半分。
日ごろ接しているママだからこそ味わえる特権ですね!




hahacoさんへ

v-78そうですね、大人も同じでしたねv-218
気長にいくとしますv-48

そして、確かに母親だからこそ子どもの微妙な違いに気づけるんですよね・・・これまた大切にしなくっちゃv-197



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。