スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親はwelcome!

2009/10/21 23:02
本日、頭蓋仙骨療法のおさらい会に参加。
静かな時間の流れるなか、
お手当てを練習させて頂きました。

お互いに施術をしあうので、
実際に自分が受けて感じたことを
すぐにフィードバックできるのが、
有難いですおさらい会ならではですよね

まだまだの私ですが、
長く続けていきたいと感じました

子育てママやマタニティママ、
そして、お子様たちと触れ合うことが
お仕事を通して多いからこそ、
身に着けたい感じ方・考え方です。

いい時期に、心にすとんとくる、
とてもキモチのよいものに出会えたと、
感謝です

今日の一期一会も大切にしたいなぁと感じています

さて、タイトルの「母親はwelcome!」のお話です。

今日のおさらい会の後、
参加された方々とお話をしていて、教えて頂いた言葉です。

「母親は、子どもをいつでもwelcome、迎え入れてあげよう!」
だって、子どもにとって、母親は、
心の拠り所、空母、基地のような存在だから。
というもの。

本当にそうだなぁ~と思います。
子どもは、親(特に母親)に、「安心」を与えてもらってこそ、
健やかに大きく育っていけるもの。

子どもがどんな状態にあろうと、受けとめ、
迎え入れることのできる母親でありたいなぁ。

例え、何かがうまくできなくても、
こちらの思う通り、願う通りと違っていても、
その子のありのままを受け止め、
welcomeできるキャパシティの広い母でありたいなぁ。

だって、生きていることだけで、
とってもとってもすごいことなんだもの。

妊娠して、改めて、
命の有難さ、
生をうけることの尊さ、
一日一日を過ごしていけることの奇跡、
一秒一秒を大切に過ごしたい想い、
毎日、そんなことを感じています

きっと、お腹の子が教えてくれている想いなんだろな。
ありがとう

さぁ、明日はどんな一日になるかな???
かけがえのない日々を、家族と一緒に大切に過ごそう~

野菜が甘い!

2009/10/19 16:29
今日は、ママと小さい人のためのnaneaにて、
楽しみにしていたmasaさんのマクロちっくキッチン!
野菜を使ったレシピのお料理教室です

今日のメニューは、
・出汁を使わないお味噌汁
・厚揚げのソテーにねぎ味噌
・小松菜の簡単胡麻和え
・きんぴらごぼう
・たまねぎのソテー海苔和え

まささんキッチンImage6411

調味料は、塩。味噌。醤油。
あと、ごま油のみ。

なのに、どうして?????
どうして、こんなに美味しいの?????
とにかく、甘い!!!!!!!

なぜ?なぜ?なぜ???

今日、まささんの手順を見て、
お話を聴いて、
やっとなぞが解けつつあります。
(まだ少しキツネにつままれた気分ですが・・・
たぶん、自分でやればわかってくるのかな

お味噌汁なんて、いっつも出汁に頼ってましたが、
もっと野菜を信じてあげればよかったんだね。
だって、こんなに甘くて美味しくて、
温かいお味噌汁が出来るんだもん♪

毎回、気合を入れてでっかい鍋を用意していた
青菜の胡麻和え・・・・
え?こんなに簡単にできちゃっていいの???
そして、私のいつもの水っぽいおひたしよりも、
ずっとずっと美味しい。
味が凝縮されているんだねぇ~。

と、目からウロコが落ちまくり・・・・・

前に、まささんのお弁当を頂いて、
真似して作った玉葱のソテー・・・
主人にも息子にも、「あまくなーい」と不評でしたが、
なぞが解けました。

そりゃぁ、私の作ったものは、甘くないわ
今日、習ったことを真似っこして、
リベンジしまーす

野菜って、すごいんだね~、
なんて、今まで無駄使いしちゃってたんだろう。
まささんの作り方は、
なんだか作っているときも優しい気持ちになれちゃうから、
不思議です。

そうかぁ、だから優しい味なんだなぁ。。。
いつものお弁当が、じんわり温かくて優しいわけが、
すこーしわかった気がします

次回は、11月17日(火)10:00~13:00 @naneaです!
ご興味ある方は、こちらまで⇒naneaワークショップ

ママイキ~承認~

2009/06/16 02:56
ママイキ、第2回目に参加してきました
って、報告がかなり遅くなっておりますが・・・

今回は、コミュニケーションの上での「承認」という
スキルについて、ひろっしゅコーチのコーチングを
受講してきました!!!

毎回、2時間の講座があっという間で、
その間、ココロを動かす動かす・・・
笑いの涙、悲しい涙、切ない涙、
私は、笑いと涙が止まらなくて、
いつも講座が終わると、
好転反応のような症状が訪れます。

泣いたり、笑ったりで、
緩むからなのかな???

もちろん、好転反応なので、
その後は、すっきり
なのです

このブログでは、
承認のコーチングのなかで、
私にとって印象的で、すぐに実践できたものを
ひとつだけご紹介します

「I メッセージ」です

あなた を主語にするのでなくて、
わたし を主語にして、
想いを伝えます。

例えば、道路で子供に
手をつないで歩くように伝えたいとき。

黙って手をつなぐ でもなくて、
「手をつなぎなさい!」と言うのでもなくて、
「手をつなごう!」でもなくて、、、

「お母さん、○○くんが手をつないでくれたら、
とっても嬉しいなぁ」 と伝えてみる。

すると、それまでは手を振り払っていた息子が、
すっと手をつないでくれるのです

どの場面にも応用できます!

ちょっぴり育児で困っているお母さん、
もちろん、困っていなくても、
ぜひぜひトライしてみてください

これなら、すぐにできると思いますよ

気持ちを、言葉で伝える!
大事ですね

ママイキ@江戸川区-初ママイキ-

2009/05/29 09:06
初めて、噂のママイキに参加してまいりました~o(^-^)o

ひろっしゅコーチは、とっても魅力的な方でしたよ!

たくさんの素敵なママさんたちにもお会いできて、
これからの三回もと~っても楽しみになりました!!

講座中は、頭も身体?!も動かして充実の2時間で、
昨夜はバタンキューでした(^_^;)

何せ「心」が動いた動いた!
ちょうどいろいろとモヤモヤしたものがあり、
心が渇いていたというか、
心がちゃんと動いていないなぁと、
思っていた時期だったので、
たっぷりお水を注いで頂いた感じですo(^-^)o

コーチーありがとうございまーす!

さぁ、今日はははこのじかんでリフレクソロジーです!
今日も元気にいきまっしょ~(^0^)/

カラー講座

2009/04/21 23:25
今日は、カラー講座@naneaの日。

朝から、「保育園に行かれるかな」
登園しても「いつ電話が鳴るか」
、、、とドキドキしながら町田へ

講師は、rikaさん
さすが色のスペシャリストさんで、お洋服や
アクセサリーのコーディネイトがとても素敵っ
シンプルなんだけど、“しっくり来ている”
というところがミソなのかしら

はじめに、「自分に似合う色」と「自分が
好きな色」が違うということを説明いただき、
今日は、似合う色(外側からのアプローチ)を
探してみよう!ということで、
順番に、ひとりずつ鏡の前に・・・・・
ドキドキしながら、自分の肌の色味を確認。
何種類もの色の布を当てていきます。

Image170.jpg

これが、おもしろいことに、、、
同じピンクでも、ほんの少ーし違う色合いのピンクを2枚、
順に当ててみます。。。

比較してみると、、、

顔の肌の色が全然違って見えるのです!!!

そして、似合わない方のピンクを当てると、
それまで気付かなかった目の隈やら、
小鼻のくすみやら、頬の赤みが一気に
目立ってくるのです!!!いやー!!!

というわけで、こんな風に一枚一枚、
いろんな色を当ててもらいながら、
自分に似合う色を探していきました

私は、「summer」という色の体系が似合う
という結果が出ました

みんなひとりひとり違う結果なので、
それがまた、おもしろかったです

<<Prev Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。